亜鉛を摂取してニキビを改善する!効果と摂取方法

「亜鉛はニキビに対して効果がある」
「亜鉛摂取こそがニキビ改善のカギだ!」

ニキビに悩んでいる方なら、おそらく聞いたことがあるであろう説の一つですね。

私もニキビに悩んでいた当時は「亜鉛ニキビに効果ある説」を知っていました。
しかしながら「亜鉛?ビタミンならまだしも、亜鉛なんかニキビに意味あるのかよ??」なんて思っていたこともあり、積極的に摂取はしていませんでした。

しかしながら、亜鉛は皮膚や粘膜の状態を良好に保つのに役立つという事が分かったのです。
その文書が厚生労働省にありました。

今思ってみれば、私はニキビ改善の為の生活習慣の改善と、スキンケアの改善と共に亜鉛などのミネラルを含んだマルチビタミンを飲み続けることでニキビ改善に近づいていったので「亜鉛効果は間違っていなかったんだな」と感じるところです。

この記事では
・亜鉛の効果と接種方法
・亜鉛接種と合わせてニキビを改善するために大切な事
について解説していきます。

 

ニキビに対する亜鉛

 

最初に「ニキビに対する亜鉛の効果」と「成人男性の1日の亜鉛の必要量」についてです。

ニキビに対して亜鉛がどう作用するのか、そして成人男性がどのぐらい亜鉛を取らなければいけないのかを知っていきましょう。

まず、亜鉛がどのようにニキビに効果的なのかを開設させていただきます!

 

ニキビに対する効果

亜鉛をきちんと摂取することで新陳代謝が高まり「ターンオーバーの促進」が起こります。

ターンオーバーとは肌の生まれ変わりの事をいい、20代後半から30代の男性だと約45日周期で肌は生まれ変わっているといわれています。

そして、ニキビ改善、ニキビ跡の改善のカギを握っているのがこのターンオーバーなのです。肌を正しい周期で生まれ変わらせる「ターンオーバーの正常化」が大切です。

厚生労働省のデータには以下のような文書の中に以下のような一文があります。

亜鉛は、皮膚や粘膜の状態を良好に保つのに役立つ

※厚生労働省『「統合医療」に係る情報発信等推進事業」
「統合医療」情報発信サイト より引用

しかしながら、ニキビができる方の多くがターンオーバーが不規則になっています。乱れた生活習慣や間違えたスキンケア、亜鉛不足もその原因の一つと言われています。

私もニキビに悩んでいた当時は「亜鉛」とは無縁の生活でした。なおかつ日常の食生活の中で十分に摂取できていなかったように思います。なんせ仕事が忙しすぎて自炊する時間も取れず、コンビニ弁当、カップラーメン、冷凍食品、牛丼屋、ファミレス、ラーメン、ハンバーガーのどれかを食べ続ける食生活だったからです。

あなたにも心当たりがありませんか?

もしかすると、過去の私のようにあなたにも亜鉛が不足している可能性がありますよ!

 

次に、成人男性の亜鉛の一日の必要量を解説します。

成人男性の亜鉛の一日の必要量

成人男性の亜鉛の一日の必要量は8mgと言われています。推奨量は10mgです。

以下の表を参考にしていただければと思います。
以下の表は厚生労働省の日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要から引用したものです。

※厚生労働省 日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要から引用

 

まずは、必要な量の亜鉛を毎日摂取できているかを確認してみましょう。

確認方法は以下の表を参考にしてみてください。この表は食材100gあたりの亜鉛量を表しています。

※簡単栄養andカロリー計算さんより引用

簡単栄養andカロリー計算さんにはほかにも食材100gごとの亜鉛量紹介が満載です。

おそらく、全然足りていないのではないかと思います。
参考までに先ほどの「ニキビに悩んでいた当時の私」と食生活がかぶっているあなたは亜鉛が足りていません。

牛丼などに使われている牛肉には亜鉛が多く含まれていますが、毎日2食牛丼はさすがに飽きてしまいますよね。

独身の一人暮らしだと、意識して摂取できないことは仕方ないといえば仕方ないです。

そんな中でも成人男性に必要な亜鉛量を確認していただいて「亜鉛が不足してるんだな」という事がお分かりいただければと思います。

続いて、そんな不足する亜鉛を効率よく摂取する方法をご紹介します。

亜鉛を効率よく摂取する方法

亜鉛を効率よく摂取する方法は以下の2つです。

  • 日々の食事で摂取する。
  • サプリメントで摂取する。

では、1つづつ見ていきましょう。

日々の食事で摂取する

食生活の中で、亜鉛を豊富に含む食材を意識してとっていきましょう。

たとえば、牡蠣、豚レバー、牛肉、パルメザンチーズ、ナッツ類などを食べるという事です。

しかしながら、独身の一人暮らしだと、なかなか日常に取り入れるのは難しいのが現実だと思います。せいぜいナッツ類を意識して摂るぐらいはできるかもしれませんが、それでもたかが知れてます。

食生活の中で亜鉛を豊富に含む食材は上の表の物です。できれば意識して摂取していきたいところです。

 

私を含め、それが難しい方は次のサプリメントでの摂取をオススメします。

 

サプリメントで摂取する

サプリメントでの摂取は毎晩1回飲むだけという手軽さでありながら不足しがちな亜鉛を補う事ができます。

私が今でも飲んでいるのオススメのサプリメントはネイチャーメイドのマルチビタミンというサプリメントです。

ニキビケアに必要なビタミンと同時に亜鉛も取れます。

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

独身の一人暮らしだと、亜鉛だけでなく野菜不足によるビタミン不足もニキビの原因となります。こちらのサプリメントであればビタミンも合わせて摂取できます。

このサプリは友人の受け売りですが、私は今でも飲み続けています。
おかげで新しいニキビはもうほとんど出来ません。

 

ここまで亜鉛の効果と摂取方法を紹介してきました。

ですが、実は「亜鉛をとってさえいればニキビができない」というのは間違いです。

次は亜鉛の摂取と合わせて行いたいニキビ対策について紹介します。

 

亜鉛の摂取はニキビ改善の主役ではない

ここまで、亜鉛パワーについて説明してきておいてなんですが、実は亜鉛はニキビ対策の補助のようなものになります。

もちろん、亜鉛が不足すれば肌が荒れますし、きちんと摂取できて入れば肌は健康になってニキビができづらくなることは事実です。

しかしながら、ニキビ改善の主役は「生活習慣の改善」と「正しいスキンケア」の2つなのです。

これを正しく行った上で一日に必要な亜鉛を摂取することでターンオーバーは促進されます。まさに鬼に金棒です!

1つづつ見ていきましょう。

 

生活習慣の改善

生活習慣の改善は以下の項目に気をつけることです。

  1. 食生活の改善
    糖質と脂質の過剰摂取を避けてください!
    脂っこいものや炭水化物の大盛はニキビの原因です!
  2. 睡眠時間の確保
    6時間は睡眠時間を確保してください!
    質の良い睡眠がとれない事がストレスとなりニキビの原因となります。
  3. ストレスを発散する
    ストレスは適度に発散してください。
    交感神経が活発化してニキビの原因となります。
  4. タバコやめる
    タバコは肌の再生を阻みます。
    吸っている方は頑張って禁煙しましょう。
  5. お酒をやめる
    お酒も、肌を健康に保つのを阻みます。
    禁酒してみましょう。

 

詳しくは、下記のリンクに書かせていただきました。
是非ご覧くださいませ!

たった2項目!繰り返す男の大人ニキビを予防する方法

 

正しいスキンケア

正しいスキンケアは以下の項目に気をつけましょう。

  1. 洗顔前は手を洗う
    手を洗わないと顔に細菌がつき、ニキビの原因となります。
  2. 洗顔料は市販の物を使わない(刺激が強すぎるため)
    市販の洗顔料はほぼニキビ肌に合いません。
    有効成分を含みながら肌に優しい通販のものを選びましょう。
  3. 洗顔料は洗顔ネットで泡立てる
    洗顔料はきちんと洗顔ネットで泡立てましょう。
    きめ細かい泡が出来る無印良品の洗顔ネットがオススメです。

  4. 泡を滑らせるようにやさしく洗う
    肌を傷つけないよう、泡を滑らせるように洗ってください。
    ゴシゴシ洗いはダメです!肌にダメージとなります。
  5. 洗顔料が残らないように十分すすぐ
    洗顔料が残っていると、毛穴につまりニキビの原因となります。
    すすげたかな?と思ってから2,3回余計にすすぎましょう。
  6. 洗顔後はタオルをポンポンとあてて水けをとる
    洗顔後は肌のバリアが無い状態です。
    タオルゴシゴシは肌にダメージとなります。
  7. 洗顔後は必ず保湿をする
    これが一番大切!!!
    有効成分を含んだ保湿化粧品で保湿しましょう!!!

 

詳しくは下記リンクにまとめました。ぜひご覧くださいませ。

正しい洗顔方法を知るだけであなたのニキビは改善できます!

 

まとめ

亜鉛が皮膚や粘膜の状態を良好に保つのに役立つ栄養素です。
意識して摂取することでターンオーバーの活性化が見込めるため、ニキビ改善に役立ちます。

普段の食事で不足している分の亜鉛は、ビタミンと一緒になっているサプリメントでの摂取がおススメです。

しかしならがら、亜鉛を摂取しているからといって、それだけでニキビが改善するわけではありません。

ニキビ改善に大切なのは、「生活習慣の改善」と「正しいスキンケア」が必要不可欠です。

あくまでも「生活習慣の改善」と「正しいスキンケア」を行うの中で「亜鉛の摂取はニキビ改善の一助」として考えていただければと思います。

スポンサードリンク

 

このサイトではニキビ改善の第一歩として「保湿」によるスキンケアを始める事を推奨しています。

 

ニキビとニキビ跡による悩みから解放されると、不思議と自分に自信が持てるようになります。

 

もし、あなたが

「彼女を作りたい」

「職場で上司や同僚に馬鹿にされたくない」

とお思いであれば、

まず最初に保湿化粧品と洗顔料の見直しを検討する事をオススメします。

 

なぜなら、私を含むニキビに悩む働き盛りの男性はニキビを予防するための、そしてニキビ跡を薄くしていく為の「正しいスキンケア方法」を知らないからなのです。

 

たとえば、昔の私のように多くの方がドラッグストアなどに売っている市販の男性用保湿化粧品を選び、結果的に何も変わらない日々を送り続けていませんか?

 

市販品でいつまでもニキビが改善できないのは、十分な保湿成分を含んでいない事が原因です。

 

市販の男性用保湿化粧品には保湿の要ともいえる

「セラミド」「プラセンタ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」を全て含んだものがありません。

さらに、本来であれば不必要な肌に余計な負担を与える「保存料」が含まれています。

保湿力が不十分なうえ、ニキビの原因になりかねない成分も含まれているのです。

新しいニキビができるということは、新しいニキビ跡ができるという事です。そのニキビ跡も自力で薄くするには相応の時間がかかります。

 

一方で、通販の保湿化粧品は若干高価ではありますが、上記のような高級で効果のある保湿成分を配合しています。

市販品の男性用化粧品は、ベターっと伸びるだけですが、スッと肌に吸収されるのがお分かりいただけると思います。

きちんとした保湿さえできれば、新しいニキビはかなり出来づらくなります。

私がニキビの悩みを克服したきっかけも通販の保湿化粧品です。

 

十分な保湿効果のある化粧品を使い続けた結果として、ニキビは次第にできなくなり、それまであったニキビ跡も数か月単位の時間はかかりましたが、かなり目立たなくなりました。

遠目で見たらわからないほどです。

 

ただ、そんな通販の保湿化粧品にも、今のニキビの状態や肌質によって選び方が変わってきます。

 

例えば「出来るだけ安くニキビ予防とニキビ跡を薄くしたい」という方と、「老け顔も一緒にケアしていきたい」という方では選ぶ化粧品を変える事をおすすめします。

また、「どんなものを使っても肌に合わずニキビができ続けてしまう方」もいるかと思います。

 

下のリンクでは、あなたが「安物買いの銭失い」にならないよう、私自身が実際にニキビを改善させた時に使った保湿化粧品を紹介しています。

 

是非、あなたのニキビケアの保湿化粧品選びの参考にして頂けると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です