正しい洗顔方法を知るだけであなたのニキビは改善できます!

「治そうと思ったこともあるけれど、まずどうしたらいいのかわからない。」
「このままじゃ彼女を作るどころか、会社の連中にも馬鹿にされているのでは・・・」
「このニキビが少しでも何とかならないだろうか?」

20代後半から30代、任される仕事も増える時期。
日々の生活が忙しくなってなかなか自分のニキビケアにまで気が回らない!

あなたがニキビに悩む原因は、もしかすると「洗顔方法の間違い」が原因かもしれません。洗顔方法を間違えていると、そのニキビはいつまでたっても一向に改善しないでしょう。

このページでは、そんなあなたの為に日々の暮らしの中できちんとやっていくだけでみるみる肌が綺麗になっていく洗顔方法をまとめました。

この記事を参考に、日々のお肌のケア方法を見直してみて下さい!

正しいスキンケアの基本は「肌に優しくする事」です。
なぜなら、ニキビを悪化させる間違えたスキンケアは全て「肌にストレスを与える」方法だからです。

このページの正しい洗顔方法を実行するだけで、あなたのお肌は綺麗になっていきます。
肌がきれいになってくると、不思議と自分に自信が持てるようになってきますよ!

このページがあなたのニキビ改善への第一歩になれたら嬉しいです。

 

正しいスキンケアをしないと、そのニキビは一向によくなりません。

いきなりですが、あなたは今お肌にとって正しい洗顔をしていますか?
私がニキビに悩んでいた時は、「正しい洗顔方法ってなんだ??」って感じでした。

むしろ、何が正しくて何が正しくないのもわからないような状態ともいいましょうか。
私も実際にやっていた間違った洗顔、やってませんか?

以下の項目に心当たりのある方はこのまま読み進めていただくことをお勧めします!

ニキビを気にする男性がついついやってしまうNGな洗顔方法

 

①ゴシゴシ洗い

一番多くやってしまいがちな間違った洗顔です。
ゴシゴシ洗うと汚れが落ちているような感じがしますし、とっても気持ちいいんですよね。

実は男性の肌はとてもデリケートなので、
そのゴシゴシ洗いはどんどん肌を痛めてしまう原因となります。
今あるニキビが悪化する&新しいニキビを作ってしまう原因になってしまうんです。

まずは、これをやめましょう!

 

②お昼の定食屋の「おしぼり洗顔」

これ、すごく気持ちいいんですよね。おしぼりでググっとやりたい気持ち凄くわかります。
でも実はこれもお肌には良くないんです。ゴシゴシ洗いと同じく肌に強くこすりつける事で
大きなダメージになってしまっています。

やりたい気持ちは分かりますが、お肌の為にやめておきましょう。

 

アブラギッシュが気になって、つい何回も洗顔してしまう。

①過度な洗顔回数

ニキビが気になるあまり、肌を清潔に保つことを意識した結果、
「洗顔回数が多い」という方もいます。

たしかに、洗えば洗うほどにスッとして気持ちがいいんですよね。
私もニキビに悩んでいた時は一日4回は洗顔してました
まさか、それが間違っていたとは・・・

実は肌には適度な皮脂が必要なのですが、
過度な洗顔回数はその必要な皮脂まで落としてしまうのです。

適度な皮脂を落とさない為にも洗顔は、朝と夜の2回で十分です。

②洗顔ペーパーを使いすぎている。

洗顔ペーパー、気持ちいいですよね。
スーッとする成分も含まれてパッケージには「肌にやさしい」なんて書いてあったり
でも、洗顔ペーパーも適度な皮脂までゴシゴシ落としてしまっているんです。
使いすぎは良くありません!

刺激の強い洗顔料はNG!きちんと保湿もしましょう!

①刺激の強い洗顔料

市販で良く売っている、男性用の洗顔料の中には
凄く清涼感のある(洗い終わった後スーッとする)物や、
スクラブとよばれるプラスチックのツブツブ入りの洗顔料があります。

コレ実は、ニキビ肌には良くありません。

こういった刺激の強い洗顔料で洗っていると汚れがよく落ちているような気がして、
気持ちがいいんですが肌に強い刺激を与える事になります。これからはやめたほうが良いです。

私もこれをやめてから劇的にお肌のコンディションが改善しましたので実証済みです。

ニキビを何とかしたいのであれば、自分の今の肌の状況にあった通販の有効成分が配合されている洗顔料を使う事が望ましいです。

市販の安価なものと、通販の若干高価なは、使ってみればわかると思いますが「全然別物」です。使い始めて二ヶ月もする頃には効果が実感できます。

②でも説明させていただく通り、洗顔と保湿はセットととらえて下さい。

 

②保湿をしない

実は、ニキビの改善には洗顔後の「保湿」がとっても大切なのです。
これ、知らない人は知らないと思います。洗顔した後の肌は何のバリアも無い状態で、
外からの刺激にとても弱くなっています。

保湿が大事だなんて私がニキビに悩んでいた時も知りませんでしたし、
洗顔したら洗顔しっぱなしでカサカサ状態のままでした。
もともと、油脂性のギラギラ肌だったので、洗顔後にさっぱりしてギラギラが無くなったところで満足してカサカサになった肌に疑問すら抱かないでいてしまっていたんです。

実はこれがニキビに対して一番大切だったなんて、思ってもいませんでした・・・
だって、「男が化粧品だなんて・・・」そう思ってましたから。
あなたもそう思ってませんか?あなたはちゃんと保湿していますか?

今のあなたの肌の状況に合った保湿用化粧品を選ぶことをお勧めします。

 

ニキビに悩むあなたの為の正しい洗顔方法はこちら

恥ずかしながら、私は上記のNG全てをやっていました。
ゴシゴシとスーッとするツブツブ洗顔料で洗顔したらしっぱなし、
保湿もせずそれを一日に何度も。それはニキビが出来るわけです。

上記のどれか1つでも当てはまる項目がありましたら、
それを改善するだけでもあなたのお肌のコンディションは良くなるはずです。

この項目では、上記のNG項目の改善と合わせて
もっと肌のコンディションを上げてくれる洗顔方法について解説していきます。

洗顔は「手」をきちんと洗ってから

洗顔前には、ハンドソープできちんと手を洗いましょう。
手にはさまざまな雑菌が付いている可能性があり、手を洗わないまま洗顔を開始してしまうと、
肌をきれいにするつもりで菌をお肌に付けてしまうことになりかねません。

「同じ「洗う」だから顔も手もどっちも綺麗になるだろ!」とか横着しないほうが良いですよ!
きちんと手を洗うことは男のニキビ改善洗顔の一丁目一番地です!

次は顔をぬるま湯で濡らす

顔をあらかじめぬるま湯で濡らすことで、汚れが落ちやすくなります。
また、洗顔時の刺激を抑える事もできます。

お肌の為には大切です。

洗顔料をしっかりと泡立てましょう

洗顔料はしっかり泡立てましょう。次の洗う工程は手の力ではなく「泡」で洗うからです。
たっぷり泡立てるオススメの方法は「洗顔ネット」を使うことです。

洗顔ネットに洗顔料をつけ、両手で擦り揉むとどんどんきめ細かい泡が出来ます。

洗顔ネットは100円ショップでも手に入りますが、出来るだけ網目の細かい物をオススメします。
泡立ちの良さと出来上る泡のきめ細かさが違います。
(実際に試してみると、こんなにも違うのか・・・と驚くほどです。)

ちなみに私の使っているオススメの洗顔ネットは無印良品で売っているものです。
とてもきめ細かい泡がどんどんできるので周りのみんなにも進めてます。

やさしく「泡」で洗う

たっぷりと泡立てた「泡」で洗顔をします。
ゴシゴシしたい気持ちは分かりますが、NGです。
泡を滑らせるようにやさしく、とにかく優しく洗ってください。

頬は円を書くように、Tゾーンも優しく添わせるように。
(Tゾーンとは、おでこから鼻にかけての部位になります。
ここは男の肌のなかでも一番皮脂量が多く、そのわりに顔の中心ゆえ洗えていない事が多いので
最初に洗うことを意識する事をお勧めします。)

最初は、本当にきちんと洗えているのか不安になるかと思いますが、大丈夫です。
難しいとは思いますが、改善の第一歩だと思ってやさしく「泡」で洗う事を意識してみて下さい!

そんなに時間をかけて洗う必要もありません。
良くて1分~2分ぐらいで終わらせるようにしましょう。
優しく洗うと落ちているか不安になるので長く洗いたい気持ちは分かりますが、
それ以上洗うと逆にお肌にダメージです。

泡の洗い残しがないようにすすぐ

泡で洗い終わったら、すすぎましょう。
ぬるま湯で手ですすいでください。
洗顔料が肌に残らないよう20~30回ぐらいはすすいでほしいです。

この時、シャワーを顔に当ててすすぐのはNGです!
汚れが落ちた肌に水流がダメージとなってしまいます。

この時に洗顔料のすすぎ残しがあると、それがニキビの原因になります。
きちんとすすげているか確認しましょう。

清潔なタオルで優しく顔の水分をすいとる。

最後に、タオルでゴシゴシしたい気持ちは分かりますが、
ここは我慢して、タオルを顔にポンポンと軽くたたくように水分を取ってください。

ここまでが、大人の大人ニキビの為の正しい洗顔の仕方です!

洗顔が終わったら、次は保湿をしましょう!

 

絶対にやってほしい、洗顔後の「保湿」

ニキビ対策はザックリ言ってしまうと「洗顔」と「保湿」がカギになります。

洗顔しっぱなしでカサカサ状態のままでいると、肌に何のバリアもないまま過ごすことになり
チョットした刺激でもダメージになってしまいます。

ニキビに悩んでいるのであれば洗顔直後は必ず「保湿」をしましょう。

メンズ化粧水などで保湿をする

洗顔後にはメンズ用の化粧水で保湿をしましょう。
とはいえ、市販のものでいいのか?それともニキビ用にオススメの物があるのか?など
疑問もあると思います。

答えを言うと、「今のあなたの肌に合った化粧水を選びましょう」が正解になります。
私も状況に合わせて化粧水を変えましたし、今でもそれがベストだと考えています。

今のあなたのお肌にあったメンズ化粧水を使う事が一番オススメです。

たとえば、
・今はそんなにバンバンニキビが出来るわけじゃないけど、たまにポツっと出来る人
・今もなお、どんどんでき続けているニキビに悩んでいる人
では同じ「ニキビに悩む」でも肌の状況は違うからです。

オススメは売れ筋の男性用「オールインワン」

オススメは、男性用「オールインワン」と呼ばれる化粧品です。

女性のスキンケア用品を見てもらえばわかると思いますが、女性用スキンケアは
化粧水、乳液、美容液、保湿クリームと様々な化粧品があります。
オールインワンとは、そんな成分が1本に入っている商品になります。

売れ筋のオールインワンはレビューも多く、
実際に「効果があるから売れている」という証明にもなります。

保湿には自分の肌の状況に合ったオールインワンを強くお勧めします。

洗顔後に塗るだけなので、面倒くさがりの私にもピッタリでした。

 

市販のものを使わないほうが良い理由

ドラッグストアなどに売っている市販のメンズ用化粧水はどうなの?
という疑問も出てくると思います。ニベアforメンとか、ギャツビーだとかですね。
悩んでいた時に色々と試しました。安いですし試しやすいんですよね。
その結果ですが・・・

はっきり申し上げると、「効果は値段相応」といった感じです。といいますか、
どれを使っても効果があるんだかどうなんだかよくわからなかったというのが正しいですかね。

試しに、ネットで友人の使っていたオールインワンを頼んだら
もう、全然使用感が違うんです。なんでこんなに違うんだろうかというぐらい。

有効成分がどうのとかもあると思いますが、全然別物でした。
もちろん、市販品に比べたらものすごく高いですし、注文するまではかなり躊躇しました。
もっと、自分に合う市販品があるんじゃないかって。
(近所のマツキヨのメンズコスメで自分に合ってそうなものは全部試しました)

実際に買って2ヶ月ぐらい使ったらお肌のコンディションはかなり改善しました。
「これは、ケチらずにお金をかけるべきものなのだな~」
なんて市販品を色々試した結果、思ったりしたのでした。

もしあなたが市販品難民になっているようであれば、
飲み会を一回我慢するだけで、あなたのニキビが綺麗になる可能性がありますよ。

あなたのお肌の為にまず検討して欲しい事

ニキビの肌に優しい洗顔の仕方については記事内で紹介させていただきましたが、
その洗顔方法と合わせて、あなたのお肌の為に検討していただきたいことが3つあります。

刺激の強い洗顔料をやめる

今あなたが、刺激の強い洗顔料を使っているのであれば、ぜひその使用をやめてみて欲しいです。
お肌に優しい洗顔料に変えるだけでも、ニキビ肌にはプラスになるのですから。

今のままの洗顔料を使い続けるのは、お肌のマイナスにはなっても決してプラスにはなりません。

自分に合った保湿をしてください

もし、洗顔後に保湿をしていないのであれば、保湿をして下さい。
保湿をしているようであれば、自分の肌の状況に合った化粧品を使って保湿をして下さい。
たとえば、塗るとスーッとするような刺激の強い保湿は避けて下さい。

自分に合った保湿をする。これだけでもあなたのニキビはだいぶ改善するはずです。

先ほども書きましたが、ニキビの対策に大切なのは「洗顔」と「保湿」です。

使ってみてわかる最初の一歩を

市販品ではなく、本当にあなたの肌に合った洗顔料と化粧水があります。
私は心から、その効果を少しでもいいので体感していただきたいと思っています。

一度使えばきっと「こんなに違う物なのか・・・」と思うはず。
その頃には私と同じように、あなたのニキビはだいぶ改善に向かっているはずです。

まずは、最初の一歩を踏み出してみて欲しいです。

 

まとめ

正しい洗顔方法を知り、暮らしの中に取り入れるだけであなたのニキビは改善していきます。

そんな中でもカギとなるのは「洗顔」と「保湿」です。
これを意識してもらうだけでも状況は変わってくるはずです。

「まずは洗顔方法を見直す」「洗顔料を低刺激の物にしてみる」「きちんと保湿をする」
という 基本的ではありますが、とても大切な最初の一歩を踏み出していただけると嬉しいです。

自分のニキビが良くなっていくのを実感できると、
不思議なことに自然と自分に自信が持てるようになってきますよ。

この記事が、あなたのニキビを改善させる第一歩になれば嬉しいです。

あなたのニキビの悩みが解決することを心から願っています。

スポンサードリンク

 

このサイトではニキビ改善の第一歩として「保湿」によるスキンケアを始める事を推奨しています。

 

ニキビとニキビ跡による悩みから解放されると、不思議と自分に自信が持てるようになります。

 

もし、あなたが

「彼女を作りたい」

「職場で上司や同僚に馬鹿にされたくない」

とお思いであれば、

まず最初に保湿化粧品と洗顔料の見直しを検討する事をオススメします。

 

なぜなら、私を含むニキビに悩む働き盛りの男性はニキビを予防するための、そしてニキビ跡を薄くしていく為の「正しいスキンケア方法」を知らないからなのです。

 

たとえば、昔の私のように多くの方がドラッグストアなどに売っている市販の男性用保湿化粧品を選び、結果的に何も変わらない日々を送り続けていませんか?

 

市販品でいつまでもニキビが改善できないのは、十分な保湿成分を含んでいない事が原因です。

 

市販の男性用保湿化粧品には保湿の要ともいえる

「セラミド」「プラセンタ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」を全て含んだものがありません。

さらに、本来であれば不必要な肌に余計な負担を与える「保存料」が含まれています。

保湿力が不十分なうえ、ニキビの原因になりかねない成分も含まれているのです。

新しいニキビができるということは、新しいニキビ跡ができるという事です。そのニキビ跡も自力で薄くするには相応の時間がかかります。

 

一方で、通販の保湿化粧品は若干高価ではありますが、上記のような高級で効果のある保湿成分を配合しています。

市販品の男性用化粧品は、ベターっと伸びるだけですが、スッと肌に吸収されるのがお分かりいただけると思います。

きちんとした保湿さえできれば、新しいニキビはかなり出来づらくなります。

私がニキビの悩みを克服したきっかけも通販の保湿化粧品です。

 

十分な保湿効果のある化粧品を使い続けた結果として、ニキビは次第にできなくなり、それまであったニキビ跡も数か月単位の時間はかかりましたが、かなり目立たなくなりました。

遠目で見たらわからないほどです。

 

ただ、そんな通販の保湿化粧品にも、今のニキビの状態や肌質によって選び方が変わってきます。

 

例えば「出来るだけ安くニキビ予防とニキビ跡を薄くしたい」という方と、「老け顔も一緒にケアしていきたい」という方では選ぶ化粧品を変える事をおすすめします。

また、「どんなものを使っても肌に合わずニキビができ続けてしまう方」もいるかと思います。

 

下のリンクでは、あなたが「安物買いの銭失い」にならないよう、私自身が実際にニキビを改善させた時に使った保湿化粧品を紹介しています。

 

是非、あなたのニキビケアの保湿化粧品選びの参考にして頂けると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です