カサカサ・ブツブツが止まらない!そんなときの肌荒れ対策とは

なんだか肌がいつもカサカサで、触るとブツブツした感触があるんだよな……

気が付くとニキビになってたりする……

そんな悩みを持っていませんでしょうか?

私も昔は常に肌がカサカサで触るとブツブツとした感触があるような状態でした。

本格的にスキンケアを学んでから知ったことなのですが、そのカサカサとブツブツの可能性として高いのが「スキンケア方法を間違えているから」なのです。

逆に、きちんとしたスキンケアさえ継続していけば、わずか数カ月で肌荒れの悩みからは解放されると思います。

それは私が実際に体験したことだからです。

 

洗顔料を手で適当に泡立ててゴシゴシと洗ってませんか?

市販の男性用洗顔料を使っていませんか?

市販の保湿化粧品をつかっていませんか?

 

どれか1つでも心当たりがあるようであれば、スキンケア方法とスキンケア用品を見直してみることをオススメします。

 

もちろん、優しく洗顔をして、洗浄力の強すぎない洗顔料をつかい、保湿の有効成分も十分に含んでいるものを使っていてもカサカサ・ブツブツが止まらない方もいらっしゃると思います。

この記事では、乾燥も含めた「カサカサ・ブツブツ」の肌荒れ対策法について説明させていただきますね。

あなたの肌荒れ改善のお力になれれば幸いです。

 

カサカサ・ブツブツが止まらない!そんなときの肌荒れ対策

カサカサ・ブツブツが止まらない原因は大きく分けて2つあります。

1つ目が先ほども少し触れさせていただいた「スキンケアの間違い」が原因による乾燥による肌荒れ

2つ目は「脂漏性湿疹」などの皮膚炎の場合です。

1つずつ見ていきましょう。

 

乾燥が原因の場合は保湿ケアが基本

 

カサカサ・ブツブツの可能性の多くが肌の「乾燥」です。

肌が乾燥すると皮膚の表面の角質が硬くなります。これがカサカサの原因です。

そして、角質が硬くなると、毛穴に古くなった角質が詰まり角栓となります。

これが、肌を触ったときのブツブツとした感触の正体です。

 

ちなみに放っておくと問答無用で「ニキビ」に進化します。

私はこれを何度も体験しました。

 

それを対策する方法は「正しいスキンケアを継続する事」です。

具体的には、洗顔方法の見直し、洗顔料の見直し、保湿化粧品の見直しの3つです。

この3つさえきちんとできていればおおよそ「乾燥による肌荒れ」は防ぐことが出来ます。

コチラについては後ほど詳しく説明させていただきますね。

 

痒い場合は「脂漏性湿疹」かも!?すぐに皮膚科へ!

カサカサ・ブツブツが赤くかゆいようであれば、それは「脂漏性湿疹」という皮膚炎が原因かもしれません。

脂漏性湿疹は突然肌が赤く荒れ、カサカサと乾燥し突っ張るような感じになります。

ブツブツができ、なおかつすごく痒くなります。

 

私も体験したことがあるのですが、市販薬ではどうしようもないような印象です。

次の日に皮膚科に行き診断してもらったところ、

「化粧品などに当たっているわけではない」

「食べ物に当たっているわけでもなさそう」

と言われました。原因不明というやつですね。

まぁ、「睡眠不足」「ストレス」はかなりのものだったのでその辺が原因だったかもしれません。

 

幸い、ステロイド系の塗り薬とかゆみ止めの飲み薬のおかげで比較的すぐに痒みも赤みも引いたので良かったです。

もし心当たりがあればすぐに皮膚科を受信することをオススメします。

 

乾燥による肌荒れを防ぐ方法

ここでは、カサカサ・ブツブツの原因の可能性として高い「乾燥」による肌荒れを防ぐ方法について詳しく説明させていただきます。

肌荒れ対策法は大きく分けて3つです。

  1. 洗顔方法の見直し
  2. 洗顔料の見直し
  3. 保湿化粧品の見直し

1つずつ見ていきましょう!

1、洗顔方法の見直し

まずは、洗顔方法の見直しです。

洗顔料を適当に手で泡立てている。

ゴシゴシと肌のアブラギッシュをすべて落とすように洗っている。

汚れを一掃!!!とにかく念入りに、時間をかけて洗顔をしている。

すすいだあと残った泡はタオルでふき取っちゃえばいいや。

こんな洗顔してませんか?実はこれらは全て肌荒れの原因となる「間違えた洗顔方法」なんです。

 

間違えた洗顔方法をすると、肌に余計な刺激を与えることになります。

その結果、皮膚の表面の角質は厚く、硬くなり、乾燥し肌は荒れていくのです。

 

洗顔に関して極論を言うと、肌は極力こすらない触らない方が良いです。

コチラの記事に正しい洗顔方法について詳しく解説させていただいておりますので、合わせてお読みいただけると嬉しいです。

正しい洗顔方法を知るだけであなたのニキビは改善できます!

もしかすると、わかっていたようでわかっていない事もあるかもしれませんよ。

2、洗顔料の見直し

2つ目は洗顔料の見直しです。

もしあなたが今、ドラッグストアなどに売っている市販の男性用洗顔料を使っている場合は、見直しを検討することをオススメします。

なぜなら、市販の男性用の洗顔料の多くが非常に洗浄力が強く、肌に本来必要とされる潤いまで流しとってしまうからです。

たとえば今お使いの洗顔料、洗顔した後に肌のツッパリを感じませんでしょうか。そのツッパリこそ、肌の潤いまで洗い流された証拠です。洗顔後じきにカサカサと乾燥していきますよね。

男性用洗顔料の多くは、男性特有の皮脂の過剰分泌=アブラギッシュをサッパリと落とすほどの洗浄力があります。

しかしながら乾燥による肌荒れに悩む方にとっては逆効果なんです。

 

石鹸ベースの優しい洗顔料に変えることで、しっかり汚れを落としながらも潤いを保つことができますよ。

洗顔料については、こちらの記事に詳しくまとめさせていただいております。

合わせて参考にしていただければ嬉しいです。

大人の男ニキビ専用!男のニキビ.comの洗顔料ランキング

 

3、保湿化粧品の見直し

3つ目は保湿化粧品の見直しです。

男性の多くが、この保湿の大切さを知らないと思います。そもそも洗顔後に何もつけていない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

でも、実はこの「保湿」こそが乾燥による肌荒れの要といえます。

私は、きちんとした保湿成分を含んだオールインワンの化粧品を使う事をオススメしています。

 

私が肌荒れに悩んでいるとき、同時にニキビにも悩まされ続けました。もちろん、気なっていたので、皮膚科で治療を受けていましたよ。

しかしながら、「保湿ケア」こそが大切だと知らなかったために肌は常にカサカサで触るとブツブツとした感触があるような状態でした。

薬を処方してもらい治療してニキビの炎症は落ち着いても常に肌はカサカサ状態ですぐに新しいニキビができてしまう始末……

結果的に、治っては新しいニキビ、治っては新しいニキビを繰り返していました。

 

保湿ケアが大切だと知った後、市販の保湿化粧品を何種類も試しました。

もちろん、何もつけないよりは多少マシにはなったのですが、それでも肌にはブツブツとした感触が……

原因は、きちんとした保湿が出来ていない事でした。

 

ここでいうところのきちんとした保湿とは美容液、化粧水でうるおいを与え、乳液とクリームの油分で閉じ込める事を言います。

私が使っていたのは「化粧水」だけだったのです。

「男性は皮脂が多いから乳液とクリームは不要」と言われる方もいらっしゃいますが、私は自分の経験上必要だと思います。

そもそもちゃんと保湿できてれば皮脂はそんなに出ない(アブラギッシュにはならない)ですから。

 

そんな時にオススメなのが、オールインワンと呼ばれる保湿化粧品で化粧水、美容液、乳液、クリームが1つにまとまったものです。

洗顔後にさっと塗って終わり。それでいて夕方までサラサラモチモチが続くんです。

 

きちんと保湿された肌環境を継続することで、徐々にカサカサとブツブツの悩みからは解放されますよ。

私がきちんとした保湿ケアにオールインワンをオススメする理由をコチラにまとめてあります。

男の大人ニキビのスキンケアに「オールインワン」をオススメする理由

もし、保湿化粧品選びで迷ったときはコチラも参考にしてみてくださいね。

 

生活習慣も合わせて見直してみましょう

大人の肌荒れの原因は、必ずしも「スキンケアの間違い」だけではありません。

たとえば以下のようなものも肌荒れの原因になるのです。

  • 睡眠時間が足りていない(少ない)
  • 食生活が荒れている
  • ストレスを溜め込んでいる
  • タバコを吸っている
  • お酒をよく飲む

どれかに心当たりがあるようであれば、少なからずそれも肌荒れの原因です。

下の記事に生活習慣による肌荒れの原因と対策法をまとめさせていただいておりますので、合わせて読んでみてくださいね。

大人ニキビ改善に必要不可欠な「生活習慣の改善」を超具体的に解説

まとめ

今回は、カサカサ・ブツブツが止まらない方のための肌荒れ対策法について説明させていただきました。

男性の場合は「保湿ケア」を怠っていることが肌荒れの可能性の大部分を占めるのではないかな?と思います。

なぜなら、男性は女性に比べてスキンケアに対する認識が薄いからです。

その証拠に、肌荒れに悩んでいるにもかかわらず市販の洗顔料や、市販の保湿化粧品を使い続けていることが多いです。あなたも市販品、使ってませんか?

肌荒れに悩んでいない方であれば市販品でも全く問題ありません。

しかしながら、私を始めとする「肌荒れに悩んでいる方」には洗浄力の強すぎる市販の男性用洗顔料や、保湿の有効成分を含んでいない保湿化粧品は肌荒れに対してあまり良い効果は得られません。

それに対して、きちんとした保湿化粧品さえつかえば、私のようにわずか数カ月で肌荒れの悩みから解放されるかもしれませんよ。

もし、市販の洗顔料、保湿化粧品を使い続けても何も変わらないと感じているようであれば、一度スキンケアを見直してみることをオススメします!

あなたの肌荒れの悩みが改善することを心から願っております。

スポンサードリンク

 

このサイトではニキビ改善の第一歩として「保湿」によるスキンケアを始める事を推奨しています。

 

ニキビとニキビ跡による悩みから解放されると、不思議と自分に自信が持てるようになります。

 

もし、あなたが

「彼女を作りたい」

「職場で上司や同僚に馬鹿にされたくない」

とお思いであれば、

まず最初に保湿化粧品と洗顔料の見直しを検討する事をオススメします。

 

なぜなら、私を含むニキビに悩む働き盛りの男性はニキビを予防するための、そしてニキビ跡を薄くしていく為の「正しいスキンケア方法」を知らないからなのです。

 

たとえば、昔の私のように多くの方がドラッグストアなどに売っている市販の男性用保湿化粧品を選び、結果的に何も変わらない日々を送り続けていませんか?

 

市販品でいつまでもニキビが改善できないのは、十分な保湿成分を含んでいない事が原因です。

 

市販の男性用保湿化粧品には保湿の要ともいえる

「セラミド」「プラセンタ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」を全て含んだものがありません。

さらに、本来であれば不必要な肌に余計な負担を与える「保存料」が含まれています。

保湿力が不十分なうえ、ニキビの原因になりかねない成分も含まれているのです。

新しいニキビができるということは、新しいニキビ跡ができるという事です。そのニキビ跡も自力で薄くするには相応の時間がかかります。

 

一方で、通販の保湿化粧品は若干高価ではありますが、上記のような高級で効果のある保湿成分を配合しています。

市販品の男性用化粧品は、ベターっと伸びるだけですが、スッと肌に吸収されるのがお分かりいただけると思います。

きちんとした保湿さえできれば、新しいニキビはかなり出来づらくなります。

私がニキビの悩みを克服したきっかけも通販の保湿化粧品です。

 

十分な保湿効果のある化粧品を使い続けた結果として、ニキビは次第にできなくなり、それまであったニキビ跡も数か月単位の時間はかかりましたが、かなり目立たなくなりました。

遠目で見たらわからないほどです。

 

ただ、そんな通販の保湿化粧品にも、今のニキビの状態や肌質によって選び方が変わってきます。

 

例えば「出来るだけ安くニキビ予防とニキビ跡を薄くしたい」という方と、「老け顔も一緒にケアしていきたい」という方では選ぶ化粧品を変える事をおすすめします。

また、「どんなものを使っても肌に合わずニキビができ続けてしまう方」もいるかと思います。

 

下のリンクでは、あなたが「安物買いの銭失い」にならないよう、私自身が実際にニキビを改善させた時に使った保湿化粧品を紹介しています。

 

是非、あなたのニキビケアの保湿化粧品選びの参考にして頂けると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です