男のニキビ跡に効果あり!?噂のビーグレントライアルについて徹底解剖

ニキビ跡を消すのに、ビーグレンという化粧品がいいらしい

ビーグレンを使ってみようか迷っている……

トライアルセットが多すぎてどれを選べばいいのかわからない……

ニキビ跡を自力で消そうと考えたとき、いろいろ検索すると出てくる化粧品が2種類あります。それがリプロスキンとビーグレン(b.glen)です。

今回は、そんなビーグレンが実際にニキビ跡に効果があるのか焦点を当てて解説させていただきます!

 

ニキビ跡に効果が見込めるトライアルセットは4種類

私がビーグレンについて調べたところ、どうやらニキビ跡に効果が見込めるトライアルセットは4種類あるようです。

  • ニキビ跡ケア トライアルセット
  • 乾燥・保湿ケア トライアルセット
  • 毛穴ケア トライアルセット
  • ホワイトケア トライアルセット

それぞれを解説させていただきますね。

ちなみに、各種トライアルセットは全て税抜き1800円で購入できる上に、試せるセットが複数でも大丈夫というありがたいシステム。(同じセットが2回はダメです!)

つまりどれを使おうか迷っているようであれば、全て頼んでしまってもOKという事です。

後ほど、裏ワザ購入方法も紹介させていただきますね。

 

ニキビ跡ケア トライアルセット



ニキビ跡トライアルセットの内容はコチラ

・クレイウォッシュ(15g) 洗顔料
・Qusomeローション(20ml) 化粧水
・Cセラム(5ml)美容液
・Qusomeモイスチャーリッチクリーム(7g) クリーム

肌に優しい洗顔料で優しく汚れを落とし、化粧水、美容液でうるおいを与えクリームで蓋をする4ステップの化粧品になります。

公式サイトでは、ニキビ跡、敏感肌、凸凹、赤みに効果が見込めるとのことです。

ニキビ跡ケア トライアルセットはコチラ


乾燥・保湿ケア トライアルセット

次に、乾燥・保湿ケアのトライアルセットです。


こちらのセット内容は…… なんと先ほどの「ニキビ跡ケア トライアルセット」と全く同じです!

・クレイウォッシュ(15g) 洗顔料
・Qusomeローション(20ml) 化粧水
・Cセラム(5ml)美容液
・Qusomeモイスチャーリッチクリーム(7g) クリーム

ニキビ跡を自力で消していくための方法が、「肌に優しい洗顔料で正しい洗顔を行い、そのうえでしっかり保湿ケアをする。そしてそれを継続していく」という私が実際にニキビ跡を薄くしていったことと全く変わらないという事ですね。

もちろん、ニキビ跡ケアトライアルセットに入っているものと成分も全く同じです。

要は、「しっかり保湿ケアを続けることがニキビ跡改善の答え」だという事でしょう。

ちなみに、この乾燥・保湿ケア トライアルセットに見込める効果は、乾燥、しわ、うるおい不足、敏感肌、ごわつき との事です。

ニキビ跡ケアと全く同じという事はすなわち、どちらを使ったとしても、ニキビ跡、敏感肌、凸凹、赤み、乾燥、しわ、うるおい不足、敏感肌、ごわつきの全てに効果が見込めるという事ですね!なんだかお得な気がしてきました!

気になるセットはこちらから購入できます!


毛穴ケア トライアルセット

続いて、毛穴ケアのトライアルセットです。



こちらのセットも、最後のクリームが違うだけで基本的に上の2セットと同じような内容となっています。

・クレイウォッシュ(15g) 洗顔料
・Qusomeローション(20ml) 化粧水
・Cセラム(5ml)美容液
・Qusomeモイスチャーゲルクリーム(7g) クリーム

最後のQusomeモイスチャーゲルクリームと、上記2セットに入っているQusomeモイスチャーリッチクリームの違いを調べてみました。

QuSomeモイスチャーゲルクリームQuSomeモイスチャーリッチクリーム
見込める効果
・毛穴の目立たない、なめらかな肌
・肌荒れしにくい、うるおった肌
・長時間うるおいが続く、しっとりした肌
・エイジングサインが目立たない、ハリのある肌
・弾力があって肌密度の高い、ゆるまない肌
・キメの整った透明感のある肌
・内側から押し返すような、ハリのある肌
・弾力があって肌密度の高い、ゆるまない肌
・なめらかで、明るく透明感のある肌
・キメの整った血色の良い肌
・毛穴の目立たない、自信が持てる肌
・一日中うるおいの続く、しっとりした肌
単品価格
6,480円 (税込)7,560円 (税込)

基本的な効果はほとんど同じような感じですが、ゲルクリームの方はどちらかというと毛穴特化、リッチクリームの方は保湿特化のように感じます。

値段で比較するのもどうかと思うのですが、リッチクリームの方が高いところを見ると効果もリッチクリームの方が良いのではないかな?と思ってしまいますね。

このセットもニキビ跡に効果が見込めるのかという理由はズバリ、上記2セットと内容がほとんど変わらないからです。

結局はしっかり保湿ケアをしましょう という事ですね。

ちなみにこのセットに見込める効果は、毛穴の開き、黒ずみ、テカリ、角栓 らしいです。クリームの違いだけでコレだけ効果が違うのもどうかと思うところはありますが…… まぁ気になりますね。

毛穴ケア トライアルセットはコチラ


ホワイトケア トライアルセット

最後は、ホワイトケア トライアルセットです。

実は、私的にはコレが一番お得だと思います!
まぁ、だから最後に持って来たんですけどね。その理由を説明しますね。




コチラのセット内容は以下のようになっています。

・クレイウォッシュ(15g) 洗顔料
・Qusomeローション(20ml) 化粧水
・Cセラム(5ml)美容液
Qusomeホワイトクリーム(5g) クリーム
・Qusomeモイスチャーリッチクリーム(7g) クリーム

お気づきになりましたでしょうか?このセット、実は上で紹介したニキビ跡ケアセットと乾燥・保湿ケアセットにプラスでQusomeホワイトクリームが入っているだけなんです。

そして期待したいのが、このQusomeホワイトクリームに含まれているハイドロキノンという成分。

ハイドロキノンは肌の漂白剤ともいわれており、肌を白くする機能を持つ薬品です。

皮ふを紫外線などによる損傷からまもる作用を持っています。
米国では医薬品としてその美白効果が認められ、多くの患者さんに皮ふの漂白目的で治療薬として使用されてきました。

日本では2%までの配合が厚生労働省により許可されているため、市販の化粧品にも含有されたものが販売されています。

※こころ皮ふ科クリニックさんより引用

化粧品では高濃度のハイドロキノンは配合できないのですが、少しでも含まれているという事は肌の漂白が期待できそうです。

特に、赤いニキビ跡や、茶色いニキビ跡に悩まれる方はいいのではないかな?と思います。

ちなみに、公式サイトによるとこのホワイトケアトライアルセットは、シミ、そばかす、肝斑、色素沈着、乾燥に効果が見込めると表記されています。

 

何よりも、他のトライアルセットに含まれているものがすべて含まれているというのが嬉しいところです。

公式サイトやその他口コミではかなりの高評価なので期待してもいいと思いますよ。

ホワイトケアトライアルセットは圧倒的にお得すぎますね。


お得に1ヶ月使う裏技があった!!

そんな口コミ高評価で、一度は試してみたいと思われるビーグレン。でもトライアルセットは一週間分しか入っていないんです。

「一週間こっきりで何が分かるっていうのか!?」

そう思われる方も多いと思います。

そんなあなたに裏技を紹介!その名も。「トライアルだけで4週間継続」です。

ここまでお読みいただいた方であれば、なんとなく察しはついていると思いますが、今回紹介させていただいたニキビ跡に効果が見込めるこれらの4つのトライアルセットはほとんど内容が一緒なんです。

しかも、ありがたいことにトライアルでありながらほかのトライアルも試せるという仕組みがあるおかげで

1週間×4つのトライアルセット を使う事で、なんとほぼ1ヶ月分を使うことが出来るのです!

試すのも負担の少ない、税抜き1,800円という価格。ありがたいですね。

4セットでも7200円と、先ほど紹介したリッチクリーム1個と同じような値段!?

 

実際に1ヶ月は使ってみないと効果なんてわからないだろ?

なんてお思いのあなたにピッタリです。

実際に使って試したらとても「いい感じ!」でした

私も実際にトライアルセットを使って試してみました。

クレイウォッシュ(15g) 洗顔料

泡立ちはあまり良くないですが、洗い上りは非常にさっぱり!ツッパる感じもありません。

汚れはしっかり落ちている感覚がありましたよ。

Qusomeローション(20ml) 化粧水

スーーーッと肌に吸い込まれていく感覚です。

その肌への吸い込まれ感たるや、思わず「これがQusomeか…」なんて独り言を言ってしまうほどです。

べたつきは全く無く、ほどなくサラサラな感触になります。

Cセラム(5ml)美容液

こちらは、なんだか塗った瞬間暖かさを感じます。しかもなんだかアブラっぽい感じで塗りすぎると気持ち悪くなります。

もちろん適量であればほどなくそこまで気にならなくなります。

「この暖かさがビタミンCが肌に浸み込んでいるサインなんだなぁ」なんて思いながら使ってました。

Qusomeモイスチャーリッチクリーム(7g) クリーム

最後にモイスチャーリッチクリームです。

このクリームはちょっと硬いというか濃い感じの印象です。少量でも非常に伸び、思ったよりべたつかないことに驚きました。

私的にはこの「べたつかない」の1点が非常に気に入りました。

 

使ってみた感想

さすが、化粧品にうるさい女性にも支持されるほど高い化粧品だけあって使い心地はかなり良いです。それこそ市販のものと比べたら雲泥の差でした。

しかもしっかり浸透している感、潤っている感が続きます。

トライアルが終わった後、確実に肌のコンディションが良くなったと実感できました。

「もっと早く試しに使っていれば人生変わったのになぁ」なんて思いましたよ。

 

私が感じたデメリットとすれば、3つも塗らなければいけないから面倒くさい事ぐらいです。

ニキビ跡を消すために、このぐらい我慢すべきだというのはわかってはいるのですが、実際のところ面倒くさいものは面倒くさいんだからしかたないです。男ってそんなもんじゃないですかね?

トライアルセットは非常に安価なので試してみる価値ありですよ!

購入はこちらの公式サイトから!

ビーグレンのトライアルセットはAmazonや楽天では手に入りませんので、下記の公式サイトからご購入いただく必要があります。

ビーグレン、気になってたんだよなという方はぜひ試してみてくださいね!

今回私が試したのは一番上のニキビ跡ケアセットです!









 

このサイトではニキビ改善の第一歩として「保湿」によるスキンケアを始める事を推奨しています。

 

ニキビとニキビ跡による悩みから解放されると、不思議と自分に自信が持てるようになります。

 

もし、あなたが

「彼女を作りたい」

「職場で上司や同僚に馬鹿にされたくない」

とお思いであれば、

まず最初に保湿化粧品と洗顔料の見直しを検討する事をオススメします。

 

なぜなら、私を含むニキビに悩む働き盛りの男性はニキビを予防するための、そしてニキビ跡を薄くしていく為の「正しいスキンケア方法」を知らないからなのです。

 

たとえば、昔の私のように多くの方がドラッグストアなどに売っている市販の男性用保湿化粧品を選び、結果的に何も変わらない日々を送り続けていませんか?

 

市販品でいつまでもニキビが改善できないのは、十分な保湿成分を含んでいない事が原因です。

 

市販の男性用保湿化粧品には保湿の要ともいえる

「セラミド」「プラセンタ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」を全て含んだものがありません。

さらに、本来であれば不必要な肌に余計な負担を与える「保存料」が含まれています。

保湿力が不十分なうえ、ニキビの原因になりかねない成分も含まれているのです。

新しいニキビができるということは、新しいニキビ跡ができるという事です。そのニキビ跡も自力で薄くするには相応の時間がかかります。

 

一方で、通販の保湿化粧品は若干高価ではありますが、上記のような高級で効果のある保湿成分を配合しています。

市販品の男性用化粧品は、ベターっと伸びるだけですが、スッと肌に吸収されるのがお分かりいただけると思います。

きちんとした保湿さえできれば、新しいニキビはかなり出来づらくなります。

私がニキビの悩みを克服したきっかけも通販の保湿化粧品です。

 

十分な保湿効果のある化粧品を使い続けた結果として、ニキビは次第にできなくなり、それまであったニキビ跡も数か月単位の時間はかかりましたが、かなり目立たなくなりました。

遠目で見たらわからないほどです。

 

ただ、そんな通販の保湿化粧品にも、今のニキビの状態や肌質によって選び方が変わってきます。

 

例えば「出来るだけ安くニキビ予防とニキビ跡を薄くしたい」という方と、「老け顔も一緒にケアしていきたい」という方では選ぶ化粧品を変える事をおすすめします。

また、「どんなものを使っても肌に合わずニキビができ続けてしまう方」もいるかと思います。

 

下のリンクでは、あなたが「安物買いの銭失い」にならないよう、私自身が実際にニキビを改善させた時に使った保湿化粧品を紹介しています。

 

是非、あなたのニキビケアの保湿化粧品選びの参考にして頂けると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です