男の大人ニキビのスキンケアに「オールインワン」をオススメする理由

私が、ニキビを改善したきっかけは友人が使っていたオールインワンジェルでした。

オールインワンジェルとは、「化粧水」「美容液」「乳液」「クリーム」の4つを1本でまかなえる保湿化粧品です。

私がオールインワンばかりをオススメするのには3つの理由があります。

  • きちんとした保湿効果がある
  • 手間いらず
  • コストパフォーマンスが良い

「オールインワンなんて本当に効果があるのかよ……」
「オールインワンは中途半端だって聞くけどどうなの?」

オールインワンというと、あまり効果のなさそうな印象を持っている方がおおいかもしれません。

そんなあなたのために今回は、私がオールインワンをオススメする3つの理由を詳しく解説させていただきます。

 

1、きちんとした保湿効果がある

オールインワンでも、私がオススメしている3つはきちんとした保湿の効果があります。

なぜなら、ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタ、セラミドなどの保湿に特化した成分がすべて含まれている事が多いからです。しかも、「化粧水」「美容液」「乳液」「クリーム」の4役を1つで担ってくれます。

 

私がニキビに悩みまくっていとき、色々なニキビ用の市販の化粧品を試してきました。
しかしどれを使ってもたいして変わらなかったのは、正しい保湿の知識が無かったからです。

市販の化粧水を使うだけで「ちゃんと保湿しているのにニキビができるんだよな……」なんて言ってませんか?

実は市販の化粧水だけでは不十分の可能性が高いです。特にドラッグストアに売っているようなものだと、セラミドなど保湿の要となる成分が含まれていない事の方が多いです。

 

化粧水は確かに保湿をしてくれる成分が含まれていますが、化粧水だけで終わらせるとすぐに水分が蒸発してしまいます。

実は化粧水のあとには油分である「乳液」でカバーをしてあげなければいけないのです。あなたは知っていましたか?私は友人に教えてもらって初めて知りました。

 

男性は、化粧品に対しての知識が乏しい人が多いです。それはニキビに悩んでいる人でも同じ。なぜなら誰も教えてくれないからです。周りが男だらけだと余計に知る機会も無いでしょう。

それに対して女性はスキンケア方法が一般常識になっています。なぜなら、日常的にお化粧をするからです。ゆえに男性より肌に関する関心が圧倒的に高いです。綺麗に見られたいですものね。

ちなみに女性の多くは「クレンジング」(化粧落とし)→「洗顔」→「化粧水」→「美容液」→「乳液」→「クリーム」と日々のスキンケアを行っています。そうして肌のコンディションを保っているのです。

それに対して男性は、やっている人でも洗顔後に化粧水を塗って終わりというパターンが多いと思います。要するに適当なんです。私もそうでした。

 

そんなきちんとした知識がなくても大丈夫なのが、「オールインワン」なのです。

 

難しいことを考えなくても洗顔後に塗るだけできちんと保湿の効果がある。これが私がオールインワンをオススメする1つ目の理由です。

 

2、手間いらず

2つ目は手間いらずで時間もかからないことです。

洗顔後にオールインワンをひとつ塗って終わり。こんなに簡単なのにニキビができなくなるんです。

先ほども説明させていただいたように、化粧水だけでは保湿は不十分なんです。その後はちゃんと油分で水分を逃がさないようにしないといけません。

 

もっというのであれば、きちんと「化粧水」塗った後に「美容液」その後に「乳液」で蓋をして「クリーム」で仕上げるのが一番良いです。

 

しかしながら、私は極度の面倒くさがりなのでこの工程を毎日続けるのは難しいです。
朝はギリギリまで寝てたいですし、基本的に時間が無いですよね。そんな時にこんな面倒くさい事やってられません。

夜だったとしても、毎日のようにお風呂入って洗顔した後にコレをし続けるのは面倒くさくなってやめてしまいそうです。

 

続けられるには、ある程度「手間が無い」事も重要です。そのためには工程は1つでも少ない方が良いです。

 

洗顔後に、さっと塗って終わり!

この手間の無さが面倒くさがりの私がオールインワンを進める2つ目の理由です。

 

3、肌に触れる回数を減らせる。保湿のし過ぎを防げる

3つ目の理由は、肌に触れる回数を減らせる事ですね。

それによって、保湿のし過ぎを防ぐことが出来ます。

 

当たり前な話ではあるのですが、肌は擦れば擦るほどその刺激がダメージとなります。

そんなダメージが溜まった結果

ニキビ跡が消えない原因、

ニキビが出来る原因、

シワになる原因、

くすみが出来る原因となるのです。

 

肌は、出来るだけ刺激を与えない=触らないほうがいいんです。

化粧品の種類は、少なければ少ないほど肌に触れる回数も減りますし肌に優しいと言えるでしょう。

 

また実は、肌は「保湿すればするほど乾燥する」という特徴を持っているんです。

「えっ!?どういうこと!?」と思いますよね。

わかり易く例えると、道端に捨てられている新聞紙や雑誌などがわかりやすいかと思います。

雨に濡れて水をたっぷり吸ってしわくちゃになりますよね。その後はシワのまんまパリッパリになって乾いて、その後は紙と紙が剥がれなくなってしまう。

それと同じような現象が「保湿のし過ぎ」によって起こるのです。

 

これは、たまたま付けてたNHKの番組「ためしてガッテン」でやっていた内容になります。

医師が説明していたので、ほぼ間違いない情報ではないかなと思います。

 

内容を要約すると以下のような物でした。

「カサカサがプルプルに!素肌力劇的アップ秘技」という特集で

高級な化粧品を使い毎日バッチリスキンケアしている40代の女性と、何もしていない80代の女性を比べた結果……

なんと、80代の女性のほうが肌がプルプルだったという内容でした。

40代の女性は、「クレンジング」「洗顔」「化粧水」「美容液」「パック」「美顔器」「乳液」「クリーム」と、多種多様な高級な化粧品をつかって毎日スキンケアをしていました。

 

肌をこすりにこすり、刺激を与えに与え、保湿をするだけして

肌の生まれ変わりであるターンオーバーを加速させていった結果。

シミ、シワ、くすみ、肌荒れなどの肌のコンデイションの悪化を招いていったのです。

 

オールインワンを使うことで、この「保湿のし過ぎ」を防ぐことができます。

 

2で説明させていただいた、女性が普段行っているスキンケア方法。あれも「やりすぎ」な人が多くて実は肌にとって逆効果になっているパターンもあるのです。

詳しくはコチラの記事にまとめてありますので、合わせてお読みいただければと思います。

ニキビ跡を消すのに、無理にターンオーバーを加速させてはいけません

なんでもやればいいってもんでもないんですよ。

 

4、コストパフォーマンスが良い

4つ目はコストパフォーマンスの良さです。

「コストパフォーマンス?あんたがオススメしているの市販の化粧品より高いじゃねーか」

そんな風に思われそうですね。

 

でも、よく考えてみて下さい。

きちんとした保湿には、これまで説明してきた「化粧水」「美容液」「乳液」「クリーム」全てが必要なんです。

これらをすべて買い集めると、簡単にオールインワンの金額を超えると思いません?1つ1000円だとしても4つで4000円かかります。

しかも、容量やメーカーをそろえるのは難しい(男性用乳液は見た事ありません)ですし、バラバラになり無くなった物から随時追加購入しなければならないとなると、余計にお金がかかっていくイメージがありませんか?

 

「ニキビができなくなる」ニキビ予防の効果から考えると、オールインワンの方が圧倒的にコストパフォーマンスが良いです。

しかも大体2ヶ月もつ(私は3ヶ月ぐらいもちます)ものが多いのも嬉しい所です。

 

今までに使っている物に比べると多少お値段はすると思いますが、ニキビを作らないきちんとした保湿をするためであれば結果的に安くなります

 

まとめ

私が、オールインワンをオススメする理由は3つ

  • きちんとした保湿効果があり、私のニキビを改善させてくれた
  • 手間いらず、時間もかからない
  • コストパフォーマンスが良い

この3点です。

オールインワンだからニキビに対する効果が無いというのは私は都市伝説の1つだと思っています。

なぜなら、私自身のニキビがオールインワンだけでできなくなったからです。

ニキビ跡に悩んでいる方も、オールインワンで地道にケアしていくだけで時間はかかりますが徐々に消えていきます。肌の状態を正常に保ち続ける事が重要です。
きちんとした保湿を続けてターンオーバーさせ正常化できれば時間がたつにつれて徐々に徐々に赤みと茶色みは薄くなっていきます。

続けるためには、コストパフォーマンスや使い勝手も重要な項目と言えるでしょう。

 

効果があって、安くて、続けやすい

 

この3点が、私がオールインワンをあなたにオススメする理由です。

あなたも、オールインワンから本格的なニキビケアをしてみませんか?

 

あなたのニキビの悩みが1日でも早く解決することを願っています。

 

 

このサイトではニキビ改善の第一歩として「保湿」によるスキンケアを始める事を推奨しています。

 

ニキビとニキビ跡による悩みから解放されると、不思議と自分に自信が持てるようになります。

 

もし、あなたが

「彼女を作りたい」

「職場で上司や同僚に馬鹿にされたくない」

とお思いであれば、

まず最初に保湿化粧品と洗顔料の見直しを検討する事をオススメします。

 

なぜなら、私を含むニキビに悩む働き盛りの男性はニキビを予防するための、そしてニキビ跡を薄くしていく為の「正しいスキンケア方法」を知らないからなのです。

 

たとえば、昔の私のように多くの方がドラッグストアなどに売っている市販の男性用保湿化粧品を選び、結果的に何も変わらない日々を送り続けていませんか?

 

市販品でいつまでもニキビが改善できないのは、十分な保湿成分を含んでいない事が原因です。

 

市販の男性用保湿化粧品には保湿の要ともいえる

「セラミド」「プラセンタ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」を全て含んだものがありません。

さらに、本来であれば不必要な肌に余計な負担を与える「保存料」が含まれています。

保湿力が不十分なうえ、ニキビの原因になりかねない成分も含まれているのです。

新しいニキビができるということは、新しいニキビ跡ができるという事です。そのニキビ跡も自力で薄くするには相応の時間がかかります。

 

一方で、通販の保湿化粧品は若干高価ではありますが、上記のような高級で効果のある保湿成分を配合しています。

市販品の男性用化粧品は、ベターっと伸びるだけですが、スッと肌に吸収されるのがお分かりいただけると思います。

きちんとした保湿さえできれば、新しいニキビはかなり出来づらくなります。

私がニキビの悩みを克服したきっかけも通販の保湿化粧品です。

 

十分な保湿効果のある化粧品を使い続けた結果として、ニキビは次第にできなくなり、それまであったニキビ跡も数か月単位の時間はかかりましたが、かなり目立たなくなりました。

遠目で見たらわからないほどです。

 

ただ、そんな通販の保湿化粧品にも、今のニキビの状態や肌質によって選び方が変わってきます。

 

例えば「出来るだけ安くニキビ予防とニキビ跡を薄くしたい」という方と、「老け顔も一緒にケアしていきたい」という方では選ぶ化粧品を変える事をおすすめします。

また、「どんなものを使っても肌に合わずニキビができ続けてしまう方」もいるかと思います。

 

下のリンクでは、あなたが「安物買いの銭失い」にならないよう、私自身が実際にニキビを改善させた時に使った保湿化粧品を紹介しています。

 

是非、あなたのニキビケアの保湿化粧品選びの参考にして頂けると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です