たった2項目!繰り返す男の大人ニキビを予防する方法

皮膚科に通って薬で治療しても、何度も繰り返してしまう大人のニキビ・・・
「もう、繰り返したくない!!どうすればいいんだ!」
皮膚科に行ってるのにこれ以上何をすればいいんだよ・・・

このページにたどり着いた方は、皮膚科に通っている方もそうでない方も
昔の私と同じ悩みをお持ちだと思います。

そんな繰り返す大人ニキビは

「生活習慣の改善」「スキンケアの改善」の2点を改善するだけであっさり解決する可能性があります。

私も根本的な解決はこの2点を解決したことで繰り返さなくなりました。

この項目では、なぜニキビを繰り返してしまうのか?という原因を知ってもらい、具体的な予防法を紹介します。

 

繰り返す男の大人ニキビ 2つの原因

繰り返す大人ニキビの原因は主に「生活習慣の乱れ」「間違えたスキンケア」の2点です。

生活習慣の乱れ

独身の一人暮らしだと、食生活は乱れ、任される仕事も増えてきてストレスは溜まり、睡眠時間も不規則になっていきます。

また、ストレスからタバコを吸いすぎたり、お付き合いのお酒の席も増えます。日常生活の中にニキビを繰り返す原因があります。

間違えたスキンケア

また、面倒くさくて洗顔しないで寝てしまったり、ガシガシ洗ってゴシゴシ吹いて終わり!などニキビに対して良くない洗顔方法をされている方も少なくないです。これもニキビの原因となります。

この2点がニキビを繰り返してしまう原因です。何故繰り返してしまうのか、具体的に知ってみましょう。

 

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れは大きく分けて5つです。

①食生活の乱れ

食生活の乱れはそのまま繰り返すニキビに直結しています。

日常の食事のほとんどが
外食メイン、ファストフード、ラーメン、カレー、ピザ、コンビニ弁当、インスタント食品等の繰り返し。

これらは油っこいものや炭水化物ばかり。脂質と糖質が多い物が中心となります。
脂質と糖質を過剰摂取すると、ニキビの原因となる「皮脂」が過剰に分泌されます。

顔がアブラギッシュになるのはこの皮脂の過剰分泌が原因です。そしてそれがニキビの原因となるのです。

過去の私もまさにこの食生活でした。激務で帰宅時間が遅く、自炊するのも面倒くさいし外で済ませられるのであればその方が楽でした。しかしながら、これがまさに私のニキビを繰り返させていた原因の一つだったのです。

独身の一人暮らしでは仕方ない事もわかりますが、このような食生活の乱れがニキビを繰り返す原因であることを認識してください。

②睡眠不足

睡眠不足も繰り返すニキビの原因となります。

睡眠時間があまり取れなかったとき、朝起きたら顔にプツっとニキビがあった事はありませんか?

寝不足がストレスとなり、交感神経が活発化して男性ホルモンが過剰に分泌されます。男性ホルモンの過剰分泌は、皮脂の過剰分泌に直結しています。

睡眠時間は肌を再生させるターンオーバーを促進させる大切な時間です。睡眠不足はターンオーバーを妨げる原因にもなっているのです。

肌を再生させるのにターンオーバーが最も活性化する時間は、夜の10時から夜中の2時の4時間と言われています。

昔の私にとって、この時間は「仕事を終えた後の自由な時間」まさにゴールデンタイムでした。

毎日のように明日の仕事に響かないギリギリの時間まで遊んでいました。
そして慢性的な睡眠不足に・・・それがニキビを繰り返す原因になっていたのです。

睡眠不足は、ストレスがニキビを作り出す原因になります
それどころか肌の再生を妨げてしまうのです。

これが繰り返すニキビの原因となります。

③ストレスの溜めすぎ

ストレスは、男性ホルモンの分泌を促進させ皮脂の過剰分泌を招くため繰り返すニキビの原因となります。

20代後半から30代になると、初めて管理職を任される方もおおくなります。30代だとさらに昇進される方も多いですね。そんななか起こるのがストレスです。

下と上からの板挟み、プライベートでもニキビをはじめ悩みがいっぱい。人間関係も複雑になっていきますし、自由な時間もなかなか取れなくなっていきます。

すると、どんどんストレスが溜まっていきます。

イライラすると顔がアブラギッシュになっていった事はありませんか?
これはストレスによって男性ホルモンの過剰分泌が起こり、皮脂が過剰に分泌された結果なのです。

過去の私は、休日が月に4日あれば良い方で、休日も会社から電話がかかってくるような職場だったため常に顔面アブラギッシュでした。あなたはアブラギッシュになっていませんか?

そんなストレスの蓄積による「アブラギッシュ」が繰り返すニキビの原因となるのです。

 

④タバコの吸いすぎ

喫煙も繰り返すニキビの原因です。

タバコは、肌の再生を助けるビタミンCを体内から大量に奪うので肌荒れを起こします。正確にはニコチンとタールという毒素を撃退するために大量にビタミンCが使われるためです。

すると、肌の再生に本来必要とされるビタミンCが失われ、ニキビを繰り返す原因になります。

ストレスが溜まってきて、そのストレスを解消するためにタバコを吸う。ニコチンが切れるとまたイライラしてくる。そしてタバコを吸う。まさにニキビにとって悪循環です。

ストレスでアブラギッシュ、そしてタバコで肌の再生は悪くなる。

過去の私もまさにこの悪循環にはまっていました。
心を保つためにタバコを吸っていたともいえますが、これがニキビを繰り返していた原因の一つだったのです。

 

⑤お酒の飲みすぎ

お酒の飲みすぎもニキビを繰り返す原因の1つです。

摂取されたアルコールを分解するためにビタミンB群が大量に消費されます。それでも分解しきれなかったアルコールはそのまま毒素となり、ニキビとなって出てきます。

お付き合いでお酒の席も増えますし、仕事終わりに一杯飲みに行くことも増えます。日頃のうっぷんを晴らすためにベロベロになるまで飲んでしまうこともあるでしょう。

居酒屋に行くと、お酒の他にニキビに良くない油っぽいおつまみも一緒に食べる事になります。

例えばフライドポテト、タレの焼き鳥、カラアゲなどですね。

ビールや日本酒には糖質が、おつまみには糖質と脂質が含まれているため、過剰摂取はニキビの原因となる皮脂の大量分泌を招きます。

ビタミンB群は肌を健康に保つ働きを持つ栄養素です。その栄養素を大量に失うことが繰り返す大人ニキビの原因となります。

間違えたスキンケア

男の大人ニキビを繰り返すもう1つの原因は間違えたスキンケアです。
ニキビに悩んでいる方ほどスキンケア方法を間違えている方が多いです。

①洗顔方法の間違い

洗顔方法を間違っている事が原因でニキビを繰り返している可能性があります。

以下の項目を行っていた場合、それ自体がニキビを繰り返す原因となります。チェックしてみましょう。

・洗顔料はあまり泡立てない
洗顔料を泡立てずに使うと、洗顔料の成分が大きく肌の汚れに入り込め無いため表面は洗えても肝心なところの洗浄ができません。結果、毛穴が詰まってしまいニキビの原因となります。

・スクラブ入りの洗顔料でゴリゴリ
スクラブ入りの洗顔料は、肌に余計なダメージを与えます。本来必要とされる肌のバリアである角質まで一緒にはがしてしまうのです。

ゴリゴリっとニキビまで削れて消えてくれるような気がして気持ちいいかもしれませんが、この肌へのダメージがニキビを繰り返す原因の一つです。

・スーッとする洗顔料でサッパリ

スーッとする洗顔料には、肌にとって刺激の強い合成界面活性剤という成分が含まれています。この刺激の強い界面活性剤が肌に本来必要なうるおい成分まで一緒に洗い流してしまうのです。

洗い終わった後に肌が突っ張るのは必要なうるおい成分まで洗い流されてしまった証拠です。 合わせてしばらくすると肌が乾燥してくるはずです。

うるおい成分であるバリアが失われると、肌は乾燥を防ぐために皮脂の大量分泌を行います。それが、ニキビを繰り返す原因の一つとなっているのです。

・洗顔料落とすときに顔にシャワーを直で当てている

洗顔後の肌は、古い角質というバリアを失った無防備な状態です。
洗顔料をすすぐときに、ノーガードの肌にシャワーを直で当てるとその刺激がそのままダメージとなります。

地味ですがこれもニキビを繰り返す原因の一つです。過去の私も含めてやっている人が非常に多いはずです。

・水分ふき取り時はタオルでゴシゴシ
洗顔後の肌はノーガード状態です。そんな時にタオルでゴシゴシやるとその刺激がダメージとなります。これもニキビを繰り返す原因の一つです。

・タオルを使いまわしている
洗顔のタオルも、手を洗うタオルも全部一緒で使いまわしだと、そのタオルの雑菌がノーガードの肌についてしまうため、ニキビをつくりだす原因となります。

以上のスキンケア方法は全て、ニキビを繰り返す原因となっています。

②髭剃り方法の間違い

髭剃りの方法を間違えている事ニキビを繰り返している原因になっている方もいらっしゃると思います。
今一度、確認いただければともいます。

・髭剃りはT字カミソリで逆剃り派
T字カミソリの逆剃りは、髭を引っ張り毛穴にダメージを与えます。

・髭剃り時にシェービングフォームを使わない
髭を柔らかくせずに髭剃りを行うと、髭が刃に引っ張られ毛穴にダメージを与えます。

・シェービングフォームをよく洗い流さない
シェービングフォームのすすぎ残しは、毛穴を詰まらせてニキビになる原因となります。

・髭剃り後に保湿をしていない
髭剃り後に保湿をしないと肌が乾燥し、乾燥を防ぐために皮脂が大量分泌されニキビの原因となります。

実は髭剃りという行為そのものが、肌にダメージを与えニキビを繰り返す原因の一つです。
せめて肌に優しい方法で髭剃りをしていただきたいです。

保湿をしていない

保湿をしないと、肌が乾燥します。その乾燥を防ごうとするため、肌は皮脂を大量に分泌します。大量に分泌された皮脂が毛穴に詰り、ニキビの原因となります。

また、乾燥した肌は肌の表面にある角質が硬くなり、肌の生まれ変わりを抑制してしまいます。

私はそもそも化粧品を使って「保湿をする」という概念が無かったため、肌はガサガサでニキビを量産しまくってました。

保湿をしないこと自体がニキビを繰り返す原因の一つと言えます。

 

繰り返す大人ニキビを予防する方法

繰り返す大人ニキビを予防する方法は、これまで上げてきた原因を全て潰す事です。

具体的には「生活習慣の改善」「正しいスキンケア」2点です。

この2点だけ抑えておけば、時間はかかりますが着実にニキビは出来なくなっていきます。

ここに書くほかにもっと詳しくまとめたページのリンクを記事下に貼らせていただきましたので、そちらも合わせて読んでいただけると、大人ニキビを予防できますよ!

 

生活習慣の改善

生活習慣の改善は、「ニキビを作らない行動をする」という事です。

いきなりすべてを改善するのは難しいと思いますので、ひとつづつ出来る事から改善していって貰えればと思います。

1つ改善するだけでも肌の調子の良さを実感できるはずです。

①食生活を正す

食生活を正しましょう。出来るだけ油っこいもの、味の濃い物、炭水化物、スナック菓子等を少し控えましょう。
これだけでも、皮脂の分泌が抑えられます。

たとえば、いつも大盛にしているものを普通盛りにするとかでもだいぶ違います。

外食を控えろと言われても、なかなか難しい方もいらっしゃると思います。外食が増えると野菜を取らなくなりますので、その分をビタミンのサプリメントなどで補う事をお勧めします。

私は友人の紹介でマルチビタミンのサプリメントを今でもずっと飲んでいます。

また、洋食よりは和食の方が脂質と糖質を抑える事ができます。和食がある場所ではニキビを意識して和食を注文してみて下さい。

②睡眠時間を確保する

毎日6時間は眠れると良いです。

遊ぶ時間より、睡眠時間の確保を優先してみましょう。翌日の仕事のパフォーマンスも上がりますし、肌の調子も上がります。

理想をいうと、22時には布団に入りたいところです。もし難しくても24時には眠れると良いですね。

肌のターンオーバーが活性化するのは眠ってから4時間なので、長く眠ればよいという物でもないですが、寝不足でストレスにならない程度には眠ったほうがよいです。

出来れば6時間眠れるように、工夫してみて下さい。

③ストレスを発散する

ストレスの発散は男性ホルモンの分泌を抑制します。

誰でもこれをしている時が一番幸せ!というものが一つぐらいあるはずです。

たまには好きなだけそれをしてみて下さい!

④タバコをやめる

禁煙しましょう!とは言ってもなかなか難しいと思います。

ニキビ意識して少しでも本数を減らしていきましょう。

タバコを吸っている限りビタミンを消費し続けるのでサプリメントでのビタミン補給は必須になります。

最終的には禁煙するのが一番いいです。

⑤アルコールをやめる

せめてニキビができなくなるまでお酒をやめてみましょう。やめている間はニキビが出来づらくなるはずです。

付き合いで飲むにしても、飲みすぎない事が大切です。

もし、飲むにしても、日本酒やビールでは無く、ウィスキーや焼酎などの蒸留酒にしましょう。糖質が低いため、少しであれば気にしなくても大丈夫です。

毎日のように飲んでいる方は、思い切って二ヶ月間禁酒してみると肌がきれいになる実感が出来ると思います。

 

正しいスキンケアを行う

正しいスキンケアを行うことで、ニキビが出来づらくなります。

洗顔はすでに日常の中にあるので、方法を変えるだけです。生活習慣の改善より取り入れやすいと思います。

①正しい洗顔を行う

・洗顔ネットで洗顔料をきちんと泡立てて洗顔を行う
洗顔ネットで泡立てる事で洗顔料がきめ細かになり、毛穴の汚れを優しく洗いだしてくれます。泡で洗顔したことが無い方が初めて泡で洗顔すると、予想以上のサッパリ感に驚くと思いますよ!

・泡を滑らせるように洗う
ゴシゴシ肌を擦るように洗うのではなく、泡を肌に滑らせるようにやさしく洗ってください。
洗えているのか心配になるかもしれませんが、大丈夫です。肌に刺激を与えないように洗顔してください。

・市販の洗顔料をやめる
市販の洗顔料には、ニキビ肌には刺激の強い合成界面活性剤が含まれています。
非イオン系の刺激の弱い界面活性剤が配合されている洗顔料に変えてみて下さい。

私のオススメは肌に優しい石鹸ベースの洗顔料です。いずれも肌に優しく、私の繰り返すニキビを改善させたとても良い洗顔料です。

・洗顔料はよく手ですすぐ
洗顔料のすすぎ残しは毛穴を詰まらせてニキビを作る原因になります。
シャワーを直あてすると肌にダメージを与えるため、必ず手ですくってすすぎましょう。
「もう落ちたかな?」から余計に3回ぐらいすすぐ気持ちでちょうどいいです。髪の生え際とこめかみは特にすすぎ残しやすいです。良く落としましょう。

・水分を取るときはタオルをポンポン当てる。
洗顔後でバリアを失ったノーガードの肌にゴシゴシは肌にダメージを与えます。清潔なタオルをポンポン当てるように水分を取ってください。その後はすぐに保湿をして下さい!!!

洗顔と保湿はセットです!

②肌に負担をかけない髭剃りを行う

肌に負担を与えない髭剃りは下の5項目です!

・できれば電気シェーバーを使う
カミソリの刃が直接肌に触れない電気シェーバーでの髭剃りが望ましいです。

・T字カミソリの場合は順剃りにする
逆剃りは肌を痛めます。できるだけ順剃り(毛に逆らわず上から下へ)で行いましょう。

・シェービングフォームは必ず使う
シェービングフォームで髭を柔らかくしてから髭剃りを開始してください。

・シェービングフォームは良くすすぐ
洗顔料と同じく、すすぎ残しが毛穴につまり、ニキビの原因となります。良くすすぎましょう。

・髭剃り後は必ず保湿を行う
髭剃り後は、肌の角質をそいでいる状態のためバリアが薄くなっています。
すぐに保湿を行うことが望ましいです。

③保湿を行う

ニキビを繰り返さない為のスキンケアの一番のポイントが保湿です。しかしながらニキビの繰り返しに悩む方の多くが、きちんとした保湿が出来ていません。

私のようにそもそも知識が無かったり、保湿していたとしても市販の安価な化粧品を使っている可能性が高いです。安価な市販品で効果が無い事はあなたが一番理解しているはずです。

一度、きちんとした有効成分が含まれている化粧品を使ってみる事をオススメします。

もう一度書きます。
ニキビを繰り返さない為のスキンケアの一番のポイントは保湿です!

 

まとめ

「生活習慣の乱れ」と、「スキンケアの改善」だけでも繰り返す大人ニキビを予防する事ができます。

逆に今までの悪い流れを絶たない限り、ニキビを繰り返すことになります。

過去の私は、皮膚科に通い薬でニキビの治療をしてきましたが、この2点の改善点を知らなかったために新しいニキビができては、薬で治り、また新しいニキビができるという繰り返しを経験しました。

大きく分けるとたった2つだけですが、なかなかすべてを一度にするのは難しいです。出来ない事を無理に改善していくよりも、出来る事から取り入れていくことが大切です。

特に改善しやすいのは、スキンケアの改善ですね。洗顔方法と髭剃り方法の改善はお金がかかりませんから今日から始めていただきたいです。

ですが、特にこだわってほしいのは洗顔料と保湿化粧品選びです。

私のニキビを改善させたきっかけは「市販品でない物を使い始めたこと」でした。あなたにもあなたの肌に合うものをきちんと選んでいただきたいです。ニキビに悩みたくないのであればなおさらです。

出来る事から実行していただき、
あなたのニキビが繰り返さないようになる事を願っています。

大人ニキビを予防する記事はコチラです。

これだけ守ればニキビはできない!大人の男ニキビを予防する方法

スポンサードリンク

 

このサイトではニキビ改善の第一歩として「保湿」によるスキンケアを始める事を推奨しています。

 

ニキビとニキビ跡による悩みから解放されると、不思議と自分に自信が持てるようになります。

 

もし、あなたが

「彼女を作りたい」

「職場で上司や同僚に馬鹿にされたくない」

とお思いであれば、

まず最初に保湿化粧品と洗顔料の見直しを検討する事をオススメします。

 

なぜなら、私を含むニキビに悩む働き盛りの男性はニキビを予防するための、そしてニキビ跡を薄くしていく為の「正しいスキンケア方法」を知らないからなのです。

 

たとえば、昔の私のように多くの方がドラッグストアなどに売っている市販の男性用保湿化粧品を選び、結果的に何も変わらない日々を送り続けていませんか?

 

市販品でいつまでもニキビが改善できないのは、十分な保湿成分を含んでいない事が原因です。

 

市販の男性用保湿化粧品には保湿の要ともいえる

「セラミド」「プラセンタ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」を全て含んだものがありません。

さらに、本来であれば不必要な肌に余計な負担を与える「保存料」が含まれています。

保湿力が不十分なうえ、ニキビの原因になりかねない成分も含まれているのです。

新しいニキビができるということは、新しいニキビ跡ができるという事です。そのニキビ跡も自力で薄くするには相応の時間がかかります。

 

一方で、通販の保湿化粧品は若干高価ではありますが、上記のような高級で効果のある保湿成分を配合しています。

市販品の男性用化粧品は、ベターっと伸びるだけですが、スッと肌に吸収されるのがお分かりいただけると思います。

きちんとした保湿さえできれば、新しいニキビはかなり出来づらくなります。

私がニキビの悩みを克服したきっかけも通販の保湿化粧品です。

 

十分な保湿効果のある化粧品を使い続けた結果として、ニキビは次第にできなくなり、それまであったニキビ跡も数か月単位の時間はかかりましたが、かなり目立たなくなりました。

遠目で見たらわからないほどです。

 

ただ、そんな通販の保湿化粧品にも、今のニキビの状態や肌質によって選び方が変わってきます。

 

例えば「出来るだけ安くニキビ予防とニキビ跡を薄くしたい」という方と、「老け顔も一緒にケアしていきたい」という方では選ぶ化粧品を変える事をおすすめします。

また、「どんなものを使っても肌に合わずニキビができ続けてしまう方」もいるかと思います。

 

下のリンクでは、あなたが「安物買いの銭失い」にならないよう、私自身が実際にニキビを改善させた時に使った保湿化粧品を紹介しています。

 

是非、あなたのニキビケアの保湿化粧品選びの参考にして頂けると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です