【大人の男ニキビ】本格的なニキビケアにZIGENを選ぶべき理由

「オススメランキングに3つも商品がある……
  どれを使ったらいいのかわからない……」

「ZIGENって本当にニキビケアにいいの?」

 

このサイトのオススメ保湿化粧品を見ていただいた方であればそんな悩みを持たれるかと思います。

「本当に最初にZIGENで大丈夫だろうか?」と……

 

決して安い買い物ではありませんし、不安になるのもわかります。

私も、友人に借りる機会が無ければおそらく今まで使い続ける事は無かったと思います。

なぜなら、これを知る機会が無かったからです。

 

たとえ知っていたとしても買わなかったと思います。

市販のものに比べてだいぶ高価ですし、効果のほども疑わしいからですね。

そして、きっと今でもニキビもニキビ跡も改善できないままでいたでしょう。

 

私が初めてZIGENを購入したきっかけは「実際に借りて使ってみた使用感」「実際に使っている友人の肌の綺麗さ」の2点でした。

現状、ZIGENには「お試し」や「サンプル」で実際に試すことが出来ません。

使ってみるには買うしかないのです。

 

そんな中でも、やはり試していただき市販の物との違いを実感してほしい……

そしてニキビに悩まない毎日を体験してもらいたいという思いから、今回はZIGENを本格的なニキビケアに選ぶべき理由を解説していきます。

 

この記事が、ZIGENを使い始めニキビ改善の最初の一歩のきっかけになれれば幸いです。

 

ZIGENではニキビは「治りません」

まず、大前提として「ZIGEN」ではニキビは治らない事をお伝えします。

なぜならZIGENは化粧品だからです。

 

このサイトでは、「化粧品ではニキビは治りません」ニキビを治すことが出来るのは医療機関か医薬品のみですと何度も書いています。

なぜなら化粧品の役割は、「防ぐ、美しく見せる」事だからです。それはどんな化粧品でも同じです。

化粧品の成分は、基本的に肌の表面の角質層までしか浸透しません。というか出来ません。だから直接患部を治すことは出来ないんです。

角質層以上に成分を浸透させ治癒させることができるのは、さらに強い成分である「医薬品」だけなのです。

 

ニキビは化粧品では治りません、きちんと皮膚科に行くか、薬で治しましょう。

 

「ZIGEN使っていればニキビが治ると思っていたのに効果が無いのかよ・・・」

「じゃぁ、なんで1位でオススメしてんだよ!?」

そんな風に思わガッカリされた方もいらっしゃるかと思います。

でも、待ってください!!

 

私がZIGENをオススメしている理由は「ニキビが治るからではない」んです!

 

それでもZIGENを本格的なニキビケアに選ぶ理由

ZIGENを本格的なニキビケアの最初に選んで欲しい理由は「ニキビができづらくなる」からです。

ニキビ改善のポイントは2点あります。

1、今あるニキビを「薬」を使ってしっかり治す

2、あたらしいニキビを作らない事

 

たとえ、皮膚科に通い続けてニキビを治し続けてもいつまでもでき続けたら「治ってはでき、治ってはでき」のループを味わうことになります。

実は私も、ニキビに悩み皮膚科に通っていました。
そのときは「アクアチムローション」という薬をもらいニキビを治療していました。

 

今あるニキビは確かに薬で「治る」んです。でも、新しいニキビがどんどんできてしまうので結局イタチごっこになってしまっていました。

結果的に消えずらいニキビ跡になって残ってしまうという始末・・・

私の場合、2つ目の「新しいニキビを作らない事」というポイントが駄目だったわけです。

 

ZIGENは私に2の目ポイント「新しいニキビを作らない」きっかけを与えてくれました。

使い始めて2ヶ月経った頃にはほとんど新しいニキビは出来なくなりました。
(ヤケ酒ややけ食い、不摂生をすると、たまに出来る事はありましたが・・・)

それでも、それまでに比べて圧倒的にニキビはできづらくなりました。
これが、私がZIGENをオススメしている理由です。

 

ZIGENがニキビを作らない理由

ZIGENがニキビをつくらない理由は2つあります。

1、保湿力の高い有効成分を配合している。

2、肌に影響のある保存料を配合していない。

では、わかりやすく1つずつ見ていきましょう。

 

1、保湿力の高い有効成分を配合している

1つ目のポイントは保湿力です。

ZIGENには市販の保湿化粧品には配合されていない保湿力の高い成分が配合されています。

「セラミド」

「プラセンタ」

「ヒアルロン酸」

「コラーゲン」

この4種が高級化粧品に含まれる保湿成分となります。

 

ニキビに悩む方、ニキビ跡がなかなか薄くならなくて悩んでおられる方の多くが「きちんと保湿が出来ていない」可能性が非常に高いです。

日頃からスキンケアに力を入れている女性とは違い、男性は簡単に済ませている方が多いです。

以下の項目に心当たりがあったら、それがニキビの原因かもしれません。チェックしてみて下さい。

  1. 市販の安価な保湿化粧品を使っている。
  2. 洗顔後に保湿をしない。
  3. 洗顔はスーッとするやつでゴシゴシ洗っている。
  4. 髭剃り後に保湿しない。

この4点です。心当たりがある方はきちんと保湿が出来ていないことが原因でニキビができつづけている可能性が非常に高いです。
ちなみに過去の私も1.3.4に該当していました。

保湿力の高い有効成分を含んだ化粧品による保湿だけで、顔の表面のニキビの問題はほとんどのケースで解決できます。

これがニキビをつくらない1つ目の理由、保湿力の高い成分を配合している事になります。

 

2、不要な成分(保存料など)を含んでいない事

 

2つ目の理由は保湿するのに本来必要でない成分を含んでいない事にあります。

ZIGENは無香料、アルコールフリー、オイルフリー、パラベンフリー(保存料フリー)です。

例えば、香料、アルコール、オイル、保存料などは本来は必要ない成分です。
なぜなら、これらの成分は使用感を良くするためだけに配合されているからです。

たとえば、スーッとした清涼感を得られる「メントール」があげられます。
メントールは、スーッとする清涼感だけで肌にとって何もいい事はありません。
にもかかわらず、市販の男性用の化粧品にはなぜか「メントール」を含んだものが多かったりします。

これは、「スーッとさせた方が気持ちがよいから」という理由だけです。

強い清涼感のあるものは、男性用の洗顔料などにも多いですよね。洗顔後に凄くさっぱりして気持ちいい感じがします。

でも、本来は不要な物です。

 

これら不要な成分が原因でニキビができてしまうこともあります。

今、ニキビに悩んでいるのであれば、なおさらこれらが原因かもしれません。

 

ZIGENは無香料、アルコールフリー、オイルフリー、パラベンフリー(保存料不使用)で、不要なニキビの原因を含んでいません。

これが2つ目のニキビを作らない理由です。

 

では次に、使用感について解説していきます。

 

ZIGENを使ってみたレビューと効果

実際に使ってみたレビューと効果を紹介します。

私はいつも、洗顔料とオールインワンジェルのセットで購入をしていますので合わせて紹介しますね。

 

洗顔料の紹介

実は、洗顔料選びもニキビ改善の大切なポイントです。

市販の男性用洗顔料の多くが洗顔力の強い界面活性剤や、本来不要な保存料、肌にダメージを与えるマイクロビーズのスクラブ等を含んでいます。

ニキビに悩んでいない方であれば、何の問題も無いこれらの成分が実はニキビには大敵になります。

ZIGENの洗顔料はこれらを全て含んでいません。

優しい泡で、肌に本来必要となる潤いを落とすことなく汚れだけ落としてくれます。

洗顔ネットでの泡立ちは「そこそこ」といった感じ。泡自体は「モチモチ」というより「フワフワ」です。

洗い上りに物足りなさも無く、さっぱり心地よい洗い上りです。

他サイト様で、「臭い」に関して批評されている方もいらっしゃいますが、私は正直何も気になりません。というか感じません。
(私は鼻が悪いわけでは無いと思います。臭い物は臭いと感じます)

よほど敏感なのでしょうね。

洗顔料だけでも、かなりオススメできますよ!

 

オールインワンジェル

オールインワンジェルは比較的「トロっ」とした感じです。

顔になじませていくうちに、スーッと肌に吸い込まれていきます。

その後はしばらくサラサラモチモチが続きます。
私の使った感じだと朝の洗顔後に塗ってから18:00ぐらいまではサラサラでいられています。

それまでは夕方になると顔中アブラギッシュ状態だったので、非常に助かっています。

洗顔料と同じく「臭い」を気にされる方が多いようですが、私的には「ほぼ無臭」です。
(何度も言いますが、別に鼻が悪いわけではありません)

顔に塗っても、まったく香りを感じません。まぁ無香料ですからね。

 

初めて使い続けてから2ヶ月経った時の私の肌を公開します。(ほぼ顔出しですね……)

写真は、一切加工しておりません。(参考までにクリックで拡大できます)

モチモチのサラサラ肌に、そして気になっていたニキビ跡も薄くなっているのがお分かりいただけるかと思います。

 

オールインワンなので、洗顔後に塗るだけ。

これだけでたった2ヶ月でここまでになるなんて思ってもみませんでした。

控えめに言って「人生変わりました」よ。

 

本気で、過去の自分にZIGENオールインワンジェルの存在を伝えたいです。

 

 

大切なのは「ZIGEN」+「生活習慣の改善」

適切なスキンケアはもちろん大切なのですが、それと同じぐらい大切なことが「生活習慣の改善となります」

スキンケアの改善は、今使っている洗顔料と保湿化粧品を変えるだけなので、すぐに始められるという点で言えば一番楽です。

ニキビを作らない為のポイントのもう一つが「生活習慣の改善」となります。

具体的には以下がそれにあたります。

  1. 睡眠時間の確保、最低6時間は眠る
  2. 食生活の改善、野菜や和食中心にする
  3. ストレスを溜めない。発散する方法をもつ
  4. タバコをやめる。
  5. お酒をやめる。

難しい事もあるかと思いますが、ニキビを作らない為にせめてZIGENを使い始めて2ヶ月だけでも続けていただきたいです。

なぜなら、これが体の内側からニキビの原因を絶つことに繋がるからです。

 

たとえば、夜更かしをした次の日や飲みすぎた次の日などにポツっとニキビが出来ていたことはありませんか?

これは体の内側からニキビを作り出している証拠です。たとえZIGENでスキンケアをしていても生活習慣の改善無くしてニキビ改善はあり得ません。

 

ニキビの改善を「桶」に例えてみましょう。

何かが、1つでもうまくいかないと、それがニキビの原因となり得るのです。

ニキビを作らない肌=肌の生まれ変わりであるターンオーバーを正常化ができれば、ニキビは出来ません。

上で紹介した私の肌の写真は、「生活習慣の改善」と共に「ZIGEN」を初めて使い始めてから約2ヶ月目の写真です。

それまでのニキビブツブツの写真は無いので比較は難しいですが、イメージ写真だけ置いておきます。
(当時は写真が凄く嫌いでしたので撮られるのも拒否してました……)

まさにこんな感じで、ニキビもどんどんできるし、治ればニキビ跡になってしまうひどい状態でした。
それでも皮膚科に行って、薬で治していたんですけれどね。

正しいスキンケアが出来ていなかった事、生活習慣が乱れていたことから、治ってはでき治ってはできの繰り返しでこんな感じの状態が続いていたのです。

 

大切なのは、「ZIGEN」と「生活習慣の改善」の2つだと認識していただければと思います。

 

ZIGENが合わない方はGEEVがオススメ

たまに、「肌に合わずすぐに洗い流しました」「逆にニキビが増えました」というのをネット上で見かけたりします。

私は実際にZIGENを使い続ける事でニキビができなくなった事実があるため、「逆に、本当かよ?ちゃんと使っていってんのかよ?」なんて思ってしまいます。

ですが、それはきっと「その方の肌に合わなかった」のだと思います。よほどの敏感肌なのでしょう。

そもそも1000人いたら1000人に合う化粧品などこの世に存在しませんよ。

「ZIGEN使っても何も変わらないよ!」とレビューされている方もいますが、最低でも2ヶ月は続けないと何もわかりませんよ。

なぜなら、肌の生まれ変わりであるターンオーバーの周期は45日だからです。

 

「ZIGEN」「アクアモイス」を徹底比較

オールインワンオススメの2つの保湿化粧品の比較を分かりやすく表にしました!





ZIGENアクアモイスGEEV
こんな方にオススメ
安くて、安全で、効果のあるものを探している方 本格的にニキビケアを始める最初の一本を探している方にZIGENよりもサラッとした使用感をお求めの方、
エイジングケアを一緒にしたい方に
敏感肌で、何を使っても悪化してしまう方に。
ZIGEN、アクアモイスが肌に合わない方に
価格
フェイスウォッシュとセットで6190円⇒5660円(送料無料)
単品購入 3990円
5184円+(地域別の送料)9230円+(送料600円)
容量(期間目安)
100g(約二ヶ月)50g(約二ヶ月)80g(約一ヶ月)
オススメ度
オススメの理由
・洗顔料とセットで同じ製品でケアできる
・総合的に見たコストパフォーマンスの良さ
・使いやすいチューブタイプ。出張などの持ち運びも◎
・ニキビに悩む多くの方の肌に向いている
・ニキビ跡改善の為のターンオーバーを促進させる効果がある成分を配合している。
・ニキビはもう出来ないがニキビ跡を何とかしたい方向け
・NonA.洗顔石鹸との相性も◎
・値段は高いが、敏感肌の方にとっての効果が◎
・定期コースでなんと初回980円、追加でも更にお得に購入できる
・NonA.洗顔石鹸との相性も◎
合わせて使いたい洗顔料
ZIGENのフェイスウォッシュとのセット使いがオススメ!ニキビ肌にオススメの洗顔石鹸 NonA.がオススメです。


最安値で買える 公式サイト

表を見ていただけるとわかると思いますが、ZIGENだけ圧倒的にコストパフォーマンスが良いのです。

「大切なのは、続ける事」

続けるためにも、コストパフォーマンスはとても重要です。

ZIGENは肌にやさしい洗顔料とセットで安く買えるのもポイントです。「アクアモイス」は別に洗顔料を購入しなければならない為、さらにお金がかかってしまうのです。

 

それぞれのメリットとデメリットを端的に説明します。

最初に言っておきますが、どれもとてもよい保湿化粧品です。
全てにおいて、使っている間はほとんどニキビが出来ませんでした。

それぞれに特徴がありますので比較しながら見ていきたいと思います。

ZIGEN

メリット

・配合成分もよく、コストパフォーマンスがとても良い。
・2か月分使える!(私はもっともちます)
・煩わしい定期購入システムが無い。
・洗顔料とセットでお得に購入できる。

デメリット

・人気の為、届くまでに時間がかかることも。早めの注文をオススメします。

アクアモイス

メリット

・複数購入で安くなる。3本セットで1本無料で付いてくる。
・定期コースで、ずっと10%OFFで購入できる
・ほうれい線対策など、エイジングケアにも向いている。
・ビタミンC誘導体配合で、ニキビ跡にアプローチ
・ケースがカッコイイ!持ち運びもしやすい。

デメリット

・ZIGENよりも値段が高い。
・肌に優しい洗顔料を別に用意する必要がある。

GEEV

メリット

・敏感肌でも安心してお使いいただける。
・オススメの中では一番肌のコンディションが良くなった。
・定期購入すると、ずっと安く買える。

デメリット

・ZIGENと比べるとやはり高い!最初が980円は嬉しいけれど5回定期縛りがキツイ。
・単品購入も高すぎる。ZIGENが2本買えてしまう。
・1本1ヶ月ほどと量が少なめ、2ヶ月はもちませんでした。
・肌に優しい洗顔料を別に用意する必要がある。

 

まとめ

このサイトでは、「ZIGEN」のオールインワンジェルと洗顔料をオススメさせて頂いています。

その理由は、「効果」「コストパフォーマンス」にあります。

ニキビ改善のポイントで大切なのはニキビを作らない事です。
ZIGENの保湿の有効成分がニキビをできづらくしてくれます。

続けるためには、コストパフォーマンスも大切ですよね。
私が使ってきた保湿化粧品の中で、一番コストパフォーマンスが良いのがこのZIGENでした。

本格的にニキビケアを始めたいあなたの最初の1本目に是非お勧めしたい保湿化粧品です。

ZIGENは今のところ公式サイトが一番安く買えます。
是非、詳細をチェックしてみてくださいね!

 

このサイトではニキビ改善の第一歩として「保湿」によるスキンケアを始める事を推奨しています。

 

ニキビとニキビ跡による悩みから解放されると、不思議と自分に自信が持てるようになります。

 

もし、あなたが

「彼女を作りたい」

「職場で上司や同僚に馬鹿にされたくない」

とお思いであれば、

まず最初に保湿化粧品と洗顔料の見直しを検討する事をオススメします。

 

なぜなら、私を含むニキビに悩む働き盛りの男性はニキビを予防するための、そしてニキビ跡を薄くしていく為の「正しいスキンケア方法」を知らないからなのです。

 

たとえば、昔の私のように多くの方がドラッグストアなどに売っている市販の男性用保湿化粧品を選び、結果的に何も変わらない日々を送り続けていませんか?

 

市販品でいつまでもニキビが改善できないのは、十分な保湿成分を含んでいない事が原因です。

 

市販の男性用保湿化粧品には保湿の要ともいえる

「セラミド」「プラセンタ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」を全て含んだものがありません。

さらに、本来であれば不必要な肌に余計な負担を与える「保存料」が含まれています。

保湿力が不十分なうえ、ニキビの原因になりかねない成分も含まれているのです。

新しいニキビができるということは、新しいニキビ跡ができるという事です。そのニキビ跡も自力で薄くするには相応の時間がかかります。

 

一方で、通販の保湿化粧品は若干高価ではありますが、上記のような高級で効果のある保湿成分を配合しています。

市販品の男性用化粧品は、ベターっと伸びるだけですが、スッと肌に吸収されるのがお分かりいただけると思います。

きちんとした保湿さえできれば、新しいニキビはかなり出来づらくなります。

私がニキビの悩みを克服したきっかけも通販の保湿化粧品です。

 

十分な保湿効果のある化粧品を使い続けた結果として、ニキビは次第にできなくなり、それまであったニキビ跡も数か月単位の時間はかかりましたが、かなり目立たなくなりました。

遠目で見たらわからないほどです。

 

ただ、そんな通販の保湿化粧品にも、今のニキビの状態や肌質によって選び方が変わってきます。

 

例えば「出来るだけ安くニキビ予防とニキビ跡を薄くしたい」という方と、「老け顔も一緒にケアしていきたい」という方では選ぶ化粧品を変える事をおすすめします。

また、「どんなものを使っても肌に合わずニキビができ続けてしまう方」もいるかと思います。

 

下のリンクでは、あなたが「安物買いの銭失い」にならないよう、私自身が実際にニキビを改善させた時に使った保湿化粧品を紹介しています。

 

是非、あなたのニキビケアの保湿化粧品選びの参考にして頂けると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です