大人の男ニキビを改善!綺麗な肌になって自信を取り戻す方法

「ニキビのせいで自信が持てない・・・」 「ニキビが無ければ告白できるのに・・・」

20代後半から30代の男性にとって、ニキビ顔は自分に自信が持てなくなる大きな原因です。

私は、上司にニキビを馬鹿にされた経験、女性に気持ち悪がられているのではないかと自信が持てない毎日を過ごしていました。

もちろんその間ずっと彼女は出来ませんでした。実際に他人からニキビについて言われたりすると、本当に傷つきます。そしてその度に、また余計に自信を失っていくのです。

「ニキビさえなければ・・・」 

このページにたどり着いたあなたも、きっと同じ悩みを持っているのだと思います。

でも、もう大丈夫!そんなあなたの為に、
今回は綺麗な肌になって自信を取り戻す方法をご紹介します。

これだけ続けていければ、きっとあなたのニキビコンプレックスは無くなります!

 

自信を取り戻すためのマインドセット4つ

ニキビを改善していくには、まず「マインドセット」が大切です。

マインドセットとは「心構え」だと思ってください。

マインドセットが大切な理由は、行動だけをマネしても根本的な解決にはならないからです。

ダイエットでたとえてみます。
マインドセットを持たずに行動を知ってダイエットを始めるとしましょう。
行動だけを知って「運動をする」「食事制限をする」「サプリを飲む」等の行動をマネしても、さぼりや間食などが原因で確実にリバウンドします。
「本気で、何が何でも痩せてやるんだ!」「ダイエットの弊害となるものは全て排除するんだ!」という強い心構えが無いと駄目という事ですね。

ニキビの改善にもダイエットと同じようにマインドセットがあります。ニキビはどんな心構えでいれば改善できるのか?を知りましょう。

 

1、「ニキビができる原因は自分が作り出している」と理解する

肌質の遺伝も原因の1つではあるのですが、
基本的には「ニキビができる原因を作っているのはあなた」です。それを最初に理解してください。

以下の行動に心当たりはありませんか?もし1つでもあるようでしたら、それを改善しない限りいつまでもそのままです。

・睡眠時間が短い
・まともな食生活をしていない
・髭剃りはT字カミソリで逆ぞり派
・ストレスがたまっている
・正しい洗顔方法を知らない
・市販の洗顔料ばかりを使っている
・洗顔後、髭剃り後に保湿をしていない
・毎日、タバコを吸っている
・毎日のようにお酒を飲んでいる
・基本的に日焼け止めは塗らない

これらは全てニキビが出来る原因です。
1つでもあるようでしたらそれが原因だと考えられます。
ニキビが出来る原因を作っているのは自分だと理解してください。

詳しくは記事下のリンクから解説ページに行くことが出来ます。
なぜこれらの行動がニキビに悪いのか詳しく知りたい方は読んでみて下さい。

 

2、「ニキビの根本的な改善には時間がかかるものだ」と心得る

ニキビの根本的な改善にはとても時間がかかります。もちろん皮膚科などの医療機関にかかる場合も同様です。

今あるニキビの治療ができるのは皮膚科などの医療機関や医薬品のみです。

時間をかけて医薬品による治療をしても、再発するのがニキビです。
根本的な解決には「新しくできないようにする」事が、「綺麗な肌になって自信を取り戻す方法」の第一歩なのです。

ニキビの根本的な改善には、肌のターンオーバー(生まれ変わり)の正常化が必要不可欠です。20代後半から30代の男性では約45日周期でこのターンオーバーによって肌が生まれ変わっています。

千里の道も一歩から

根本的な改善には、少なくとも2、3ヶ月はかかるものだと心得て下さい。

 

3、「自分の肌に投資をする」という考えを持つ

自分の肌にきちんとお金をかけましょう。という事です。別に何十万もかけろと言っているわけではありません。

あなたは洗顔料や保湿の化粧品に今までいくらかけてきましたか?このページにたどり着かれた方の多くがドラッグストアなどに売っている市販品の洗顔料と美容液を使用していると思います。

なぜ、私にそれが分かるのか?それは私もそうだったからです。

市販品ではニキビ用とうたっているものでも、その多くが肌にとって刺激の強い物がほとんどです。

また、保湿化粧品も保湿成分に良い物が使われているものはありません。朝付けて夕方にアブラギッシュになってしまうのは市販の物を使っている事が原因ともいえます。

しつこい大人ニキビを改善するためには、肌にとって刺激の弱い洗顔料で洗い、肌にとってうるおいを与えてくれる保湿化粧品でのケアが必須です。ここはケチるところではありません。

市販品を使い続けている限り、そのニキビ改善は難しいと考えて下さい。

ニキビを本気で何とかしたいのであれば、きっちり自分の肌に投資をしましょう。

 

4、自分のニキビが人に与えている印象は「良くない」と思う事

ニキビが他人に与える印象は決して良くありません。
むしろ「悪い」です。
それをきちんと認識してください。

人は見た目が9割なんてよく言った物ですが本当にその通りだと思います。

このマインドがないと、「面倒くさいし、今日はいいや」
簡単にニキビの改善をあきらめるきっかけになります。

もしかしたら、「ニキビなんて関係ないよ!」「気にしすぎだよ!」なんて言われる事もあるかもしれません。しかし、それは表面上の優しさであって、本心は決してそんなことを思ってなんていません。

ですが、私が近しい女性に実際にアンケートを取った結果は決して良いものではありませんでした。
(記事下にリンクを貼らせていただきましたのでお読みいただけると幸いです)

なんと、人によってはニキビがあるだけで「恋愛対象外」になるそうです。

「良くない物を改善するために行動をするんだ!」というマインドを持ちましょう。

 

ニキビの改善方法

では、具体的なニキビの改善方法を見ていきましょう。

以上のマインドを持って以下の改善方法で毎日ケアしていけば、自然と少しづつ自分に自信がついてくるようになります。「毎日きちんとニキビ改善の方向に向かって言っているんだ」という思いが自信につながるのです。

気付いた時には、ニキビはできなくなってますし、軽症のニキビ跡は薄くなってきているはずです!それが新たな自信につながります。

改善法その1 食生活は和食中心にする

食生活を正しましょう。

出来るだけ油っこいもの、味の濃い物、炭水化物、スナック菓子等を少し控えましょう。

独身の一人暮らしでは、外食を控えろと言われても難しい方もいらっしゃると思います。
外食が増えると野菜を取らなくなりますので、その分をビタミンのサプリメントなどで補う事をお勧めします。

また、洋食よりは和食の方がニキビにとって良いです

なぜなら、洋食のほうが糖質と脂質の過剰摂取をしやすいためです。糖質と資質を過剰摂取すると、皮脂が過剰分泌れます。その皮脂の過剰分泌こそがニキビの原因なのです。

対して、和食であればターンオーバーを加速させるお味噌汁や納豆などの「発酵食品」を摂取することもできます。

和食がある場所ではニキビを意識して和食を注文してみて下さい。

 

改善法その2 睡眠時間は最低6時間

毎日6時間は眠れると良いです。

遊ぶ時間より、睡眠時間の確保を優先してみましょう。翌日の仕事のパフォーマンスも上がりますし、肌の調子も上がります。

肌のターンオーバー(生まれ変わり)が活性化するのは眠ってから4時間なので、長く眠ればよいという物でもないですが、寝不足でストレスにならない程度には眠ったほうがよいです。

出来れば6時間眠れるように、工夫してみて下さい。

 

改善方法その3 ストレスを発散する

働いている限り、ストレスを溜めるなというのは難しいですね。

ですが、たまの休日に好きなことをする時間ぐらいは取れるはずです。

私は意識して一人カラオケに行って2時間歌いっぱなしでスッキリ!

自分の為にも好きなことをして、溜めたストレスを発散しましょう!

 

改善方法その4 禁煙する

思い切って強い意志をもって禁煙しましょう!ニキビにとって百害あって一利なしです。

私もニキビの為にという強い思いのおかげで禁煙が出来ました。あなたにもきっとできるはず!

これが出来れば、「ニキビ治療と禁煙治療」を同時に行えます!一石二鳥です。

タバコにお金を使わなくなると、財布に余裕ができますよ。

 

改善方法その5 禁酒する

強い意志を持って、飲み会をお断りしましょう。居酒屋でだらだら上司の悪口を言っていても何も変わりませんし、ニキビもよくなりません。

思い切って、禁酒をしましょう。私は飲み会に使うお金を自分の肌への投資にあててました。

一回断るだけでも、結構お金浮くんですよ!

仕方なく付き合いで居酒屋に行った場合にも、サラダとウーロン茶で過ごしましょう。

 

改善方法その6 正しいスキンケアを行う

正しいスキンケアを行うことで、ニキビが出来づらくなります。

洗顔はすでに日常の中にあるので、方法を変えるだけです。生活習慣の改善より取り入れやすいと思います。

①正しい洗顔を行う

・洗顔ネットで洗顔料をきちんと泡立てて洗顔を行う
洗顔ネットで泡立てる事で洗顔料がきめ細かになり、毛穴の汚れを優しく洗いだしてくれます。泡で洗顔したことが無い方が初めて泡で洗顔すると、予想以上のサッパリ感に驚くと思いますよ!

・泡を滑らせるように洗う
ゴシゴシ肌を擦るように洗うのではなく、泡を肌に滑らせるようにやさしく洗ってください。
洗えているのか心配になるかもしれませんが、大丈夫です。肌に刺激を与えないように洗顔してください。

・市販の洗顔料をやめる
市販の洗顔料には、ニキビ肌には刺激の強い合成界面活性剤が含まれています。
非イオン系の刺激の弱い界面活性剤が配合されている洗顔料に変えてみて下さい。

自分の肌への投資はニキビ改善に必須です

私が当サイトでオススメしているものは実際に私のニキビの悩みを解決してくれたものです。

・洗顔料はよく手ですすぐ
洗顔料のすすぎ残しは毛穴を詰まらせてニキビを作る原因になります。
シャワーを直あてすると肌にダメージを与えるため、必ず手ですくってすすぎましょう。
「もう落ちたかな?」から余計に3回ぐらいすすぐ気持ちでちょうどいいです。髪の生え際とこめかみは特にすすぎ残しやすいです。良く落としましょう。

・水分を取るときはタオルをポンポン当てる。
洗顔後でバリアを失ったノーガードの肌にゴシゴシは肌にダメージを与えます。清潔なタオルをポンポン当てるように水分を取ってください。その後はすぐに保湿をして下さい!!!

洗顔と保湿はセットです!

②肌に負担をかけない髭剃りを行う

肌に負担を与えない髭剃りは下の5項目です!

・できれば電気シェーバーを使う
カミソリの刃が直接肌に触れない電気シェーバーでの髭剃りが望ましいです。

・T字カミソリの場合は順剃りにする
逆剃りは肌を痛めます。できるだけ順剃り(毛に逆らわず上から下へ)で行いましょう。

・シェービングフォームは必ず使う
シェービングフォームで髭を柔らかくしてから髭剃りを開始してください。

・シェービングフォームは良くすすぐ
洗顔料と同じく、すすぎ残しが毛穴につまり、ニキビの原因となります。良くすすぎましょう。

・髭剃り後は必ず保湿を行う
髭剃り後は、肌の角質をそいでいる状態のためバリアが薄くなっています。
すぐに保湿を行うことが望ましいです。

③保湿を行う

新しくニキビをつくらない為のスキンケアの一番のポイントが保湿です。しかしながらニキビの繰り返しに悩む方の多くが、きちんとした保湿が出来ていません。

私のようにそもそも知識が無かったり、保湿していたとしても市販の安価な化粧品を使っている可能性が高いです。安価な市販品で効果が無い事はあなたが一番理解しているはずです。

一度、きちんとした有効成分が含まれている化粧品を使ってみる事をオススメします。私のオススメはもちろんZIGENです。ばっちり保湿効果があるわりに安いのが理由です。

もう一度書きます。
ニキビを繰り返さない為のスキンケアの一番のポイントは保湿です!

 

この6つを正しく、素直に実行しつづけた3か月後にはきっとあなたの肌は綺麗になってきているはずです。

ただ、どれかでも出来ないと改善のスピードは遅くなります。

ニキビ改善は桶にたとえられます。

桶の一枚一枚がニキビの改善項目、溜まっている水をターンオーバーの正常化だと思って下さい。

どれかでも改善できないとターンオーバーが正常化せず、ニキビの原因となります。

この桶のイメージを意識して生活するだけでもニキビを改善する方向に「行動」が変わってきます。

自然とニキビに良くない物は食べなくなりますし、意識して寝る時間を確保するようになるはずです。

それが、綺麗な肌になって自信を取り戻す方法です。

 

ニキビが改善するとこんな「いいこと」があります!

 

私が、友人のアドバイスを基にマインドセットをしっかりと持って改善法6つを続けた結果、ニキビはどんどん改善していきました。

ニキビが改善するとこんないい事がありましたよという紹介です!

  1. 自分に自信がつきました。
    ニキビに悩まなくなるというのはそのまま自信につながりました。
    自分の肌の調子が良くなっている事が実感できてから少しづつ自信を取り戻せました。
  2. 対人関係が良好になりました。
    いままで、上司に指摘されていたニキビ跡やニキビがなくなったおかげで、馬鹿にされなくなりました。
    その時、店長で管理職だったのですがさらに大きな店舗を任せられるようになりました。
  3. 人目が気にならなくなりました。
    それまで女性からの目線が凄く気になっていましたが、それが無くなりました。
    嫌われることを恐れて話しかける事もできませんでしたが、何気ない会話が出来るようになりました。
  4. 跡が薄く、残らなくなりました。
    新しいニキビができなくなったおかげで、新しい跡ができなくなりました。
    それまであったニキビ跡も徐々に薄くなっていっています。
  5. 彼女が出来ました。
    人目があまり気にならなかった事がきっかけで、人のいるところに出るようになりました。
    ニキビで嫌われる恐怖が無くなったおかげか、ほどなく趣味が同じ彼女が出来ました。
  6. 若く見られました。
    30歳も後半になると、お肌もだんだんくすみ、たるんでくるものです。きちんとしたスキンケアを続けるとハリのある肌を保つことができます。
    私が童顔という事もありますが、先日は大学生と間違えられましたよ。

仕事も日常も何も変わりは無いはずなのに、なんだか毎日が楽しくなります。

 

まとめ

ニキビが改善すると人生が変わります!

この記事の内容「綺麗な肌になって自信を取り戻す方法」は、そのままニキビ予防にもつながります。

ニキビの改善方法は常にニキビを意識して行動し、それを継続する。これだけです。 続けているうちに、自然と自分に自信がついてきます。それは「肌を綺麗にする」と意識することが出来るからです。

少なくても3ヶ月続けることで、ニキビが改善していく実感がわいてくると思います。それもまた自信につながっていくのです。 きちんとニキビケアを行って、綺麗な肌になって自分に自信を取り戻しましょう!

あなたのニキビによって失った自信が、取り戻せる事を心から願っています

関連リンクはコチラ

ニキビが女性に与える印象 それは「恋愛対象外」という事実

これだけ守ればニキビはできない!大人の男ニキビを予防する方法

スポンサードリンク

 

このサイトではニキビ改善の第一歩として「保湿」によるスキンケアを始める事を推奨しています。

 

ニキビとニキビ跡による悩みから解放されると、不思議と自分に自信が持てるようになります。

 

もし、あなたが

「彼女を作りたい」

「職場で上司や同僚に馬鹿にされたくない」

とお思いであれば、

まず最初に保湿化粧品と洗顔料の見直しを検討する事をオススメします。

 

なぜなら、私を含むニキビに悩む働き盛りの男性はニキビを予防するための、そしてニキビ跡を薄くしていく為の「正しいスキンケア方法」を知らないからなのです。

 

たとえば、昔の私のように多くの方がドラッグストアなどに売っている市販の男性用保湿化粧品を選び、結果的に何も変わらない日々を送り続けていませんか?

 

市販品でいつまでもニキビが改善できないのは、十分な保湿成分を含んでいない事が原因です。

 

市販の男性用保湿化粧品には保湿の要ともいえる

「セラミド」「プラセンタ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」を全て含んだものがありません。

さらに、本来であれば不必要な肌に余計な負担を与える「保存料」が含まれています。

保湿力が不十分なうえ、ニキビの原因になりかねない成分も含まれているのです。

新しいニキビができるということは、新しいニキビ跡ができるという事です。そのニキビ跡も自力で薄くするには相応の時間がかかります。

 

一方で、通販の保湿化粧品は若干高価ではありますが、上記のような高級で効果のある保湿成分を配合しています。

市販品の男性用化粧品は、ベターっと伸びるだけですが、スッと肌に吸収されるのがお分かりいただけると思います。

きちんとした保湿さえできれば、新しいニキビはかなり出来づらくなります。

私がニキビの悩みを克服したきっかけも通販の保湿化粧品です。

 

十分な保湿効果のある化粧品を使い続けた結果として、ニキビは次第にできなくなり、それまであったニキビ跡も数か月単位の時間はかかりましたが、かなり目立たなくなりました。

遠目で見たらわからないほどです。

 

ただ、そんな通販の保湿化粧品にも、今のニキビの状態や肌質によって選び方が変わってきます。

 

例えば「出来るだけ安くニキビ予防とニキビ跡を薄くしたい」という方と、「老け顔も一緒にケアしていきたい」という方では選ぶ化粧品を変える事をおすすめします。

また、「どんなものを使っても肌に合わずニキビができ続けてしまう方」もいるかと思います。

 

下のリンクでは、あなたが「安物買いの銭失い」にならないよう、私自身が実際にニキビを改善させた時に使った保湿化粧品を紹介しています。

 

是非、あなたのニキビケアの保湿化粧品選びの参考にして頂けると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です