Non.A石鹸だけでニキビ跡を薄くしていく事が出来ない理由とは

ニキビ用洗顔料であるNonA.石鹸を使いつづければこのニキビ跡も消えるのだろうか?

そう疑問に思われたことはないでしょうか?

私個人の意見としてはNonA.石鹸だけでニキビ跡を薄くしていく事は出来ないと考えています。

なぜならニキビ跡ケアは「トータルケア」だからです。

 

この記事では、その理由とニキビ跡が薄くなっていくメカニズム、実際に薄くしていくトータルケアの方法の解説をさせていただきます。

もしかすると、ずっとNonA.石鹸を使い続けていてニキビ跡に悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。そんなあなたの為にも参考になるようにわかりやすく解説させていただきますね!

あなたのニキビ跡の悩みが解決することを願っています。

Non.A石鹸だけでニキビ跡を薄くしていく事が出来ない理由とは

Non.A石鹸だけでニキビ跡を薄くしていく事が出来ない理由はズバリ「洗顔料だから」です。ニキビ跡を消してくれる洗顔料なんてこの世に存在しません。

それは古い角質を落としてくれる「ピーリング石鹸」と呼ばれるものも同じ。あくまで洗顔料は洗顔料なんです。私の経験から言えばピーリング石鹸は使い続けると新しいニキビと肌荒れに悩むことになります。知らずに使い続けてビニールのような肌になってしまった人もいるようですよ。

ちょっと話がそれてしまいましたね。NonA.石鹸に話を戻しましょう。

こちらがNonA.石鹸の公式サイトです。



公式サイトを見ていただけるとわかると思いますが、Non.A石鹸はニキビ跡に対する効果よりも「ニキビの炎症を抑える」事と「ニキビ予防」に特化した石鹸であることがお分かりいただけると思います。

配合されている有効成分から見てみましょう。

まずグリチルリチン酸2k(グリチルリチン酸ジカリウム)という成分。これはニキビの炎症を抑え、肌荒れに効果が見込める成分として認められています。

他に特筆すべきは、ピリジュア、ヒアルロン酸、ローヤルゼリーなどの保湿成分ですね。これは洗顔後も肌に本来必要なうるおいを保つことができます。

 

ここまで書かせていただいてお気づきかと思いますが、ニキビ跡に効果の見込める「何か」はNonA.石鹸には含まれていないのです。

それは、NonA.石鹸が「洗顔料」だからです。ニキビ跡に効果が見込める洗顔料は無いというのが私の考えです。

では、NonA.石鹸はダメダメなのかというと、そうではありません。むしろ使い続ければかなり高確率で新しくできるニキビを予防することが出来ます。

そして、それこそがニキビ跡を徐々に目立たなくしていことにつながっていきます。

 

洗顔料の役割は「新しいニキビを作り出さない事」

洗顔料の役割は「新しいニキビを作り出さない事」だと考えています。

たとえば、肌の乾燥が原因でニキビができてしまう場合、原因は洗顔料の洗浄力が強すぎるか、洗顔後の保湿がきちんとできていない事が多いです。

男性の多くが使っているであろうドラッグストアやコンビニに売っているような男性用の洗顔料は、多くが洗浄力の強い界面活性剤を使用しています。

そんな強い洗浄力によって肌に本来必要とされる潤いまで洗い流してしまう可能性があります。もし、洗顔後に肌にツッパリを感じるようであれば、今すぐにその洗顔料の使用をやめた方が良いです。新しいニキビの原因になりますから。私的な意見ではありますが、マイクロプラスチックのスクラブ入りなんて肌にダメージを与えるだけで何の恩恵もないと思ってます。

NonA.石鹸は上記のような市販の洗顔料には配合されていないような潤い成分を配合していますので、洗顔後に乾燥によってツッパるなんて事がありません。肌に本来必要なうるおいを残しながらも、汚れを落とすことで洗顔後も潤った状態のままでいられるんです。

潤いを残しながら優しく洗顔を行い、新しいニキビを作り出さない事こそが洗顔料の役割です。

洗顔後は必ず保湿化粧品で保湿をするようにしてください。この保湿こそがニキビ跡を徐々に目立たなくしていくポイントになります。

 

ニキビ跡を目立たなくしてくための力の1つがNonA.石鹸

ニキビ跡は、優しい洗顔、しっかりとした保湿、生活習慣の改善という「トータルケア」が必要です。これらを継続することで徐々に目立たなくすることができるのです。

人の細胞は新陳代謝によって日々生まれ変わっており、皮膚の生まれ変わりの力を「ターンオーバー」といいます。「赤」や「茶色」の軽度のニキビ跡であればターンオーバーの力で少しづつ薄くなり目立たなくなっていきます。

ニキビ跡がなかなか消えない人は、このターンオーバーが正常でない可能性が高いです。古い角質が硬くなり皮膚の表面を覆っている為、正しくターンオーバーできていないのです。そんな方に限って、大人になった今でも新しくできるニキビに悩んでいることが多いようです。

遺伝や体質の問題も多少はあるかと思いますが、主たる原因は「トータルケア」のどこかがうまくいっていない事なのです。

当たり前のことですが、新しくニキビができればそのニキビはもれなくニキビ跡になります。いつまでも新しくできるニキビ跡に悩み続けることになるんです。

そんなターンオーバーの正常化を助けてくれる1つが「肌に優しい洗顔料」の1つである今回のNonA.石鹸なのです。

ちなみに、クレーター状のニキビ跡を目立たなくするのは結構大変です。なぜなら、ターンオーバーが効かない肌の奥の細胞にまでダメージが及んでいるからです。詳しくはコチラの記事を参考にしていただければと思います。

ニキビ跡はNonA.石鹸などでの優しい洗顔、ビタミンc誘導体などが含まれた保湿力の高い保湿化粧品での保湿、生活習慣の改善によって少しづつ目立たなくしてくことができます。

私がニキビ跡を薄くしたオススメの保湿化粧品はコチラの記事にまとめてあります。

私がニキビ跡を薄くするためにした生活習慣の改善方法はコチラの記事にまとめてあります。

合わせてお読みいただき参考にしていただけると嬉しいです!

 

まとめ

NonA.石鹸はニキビの炎症を抑えてくれる薬用成分を配合した洗顔料です。

なので、直接ニキビ跡を消す効果は無いといっていいでしょう。しかしながら、NonA.石鹸を使い続けることで新しくできるニキビ、ニキビ跡を予防し、ターンオーバーの正常化を助けてくれる心強いうるおい成分を含んだ石鹸でもあります。

私自身、NonA.石鹸を使っていた数か月間はまったくニキビはできませんでした。ちなみにその時に使っていた保湿化粧品はこのサイトでオススメしているアクアモイスという保湿化粧品です。生活習慣の改善も一緒におこない続けることで私はニキビ跡を目立たなくしていったのです。

NonA.石鹸にはニキビ跡を薄くする成分はありません。ですが、ニキビ跡を薄くしたいのであればオススメできる洗顔料の1つです。

私のオススメするNonA.石鹸が最安値で買える公式サイトはこちらです。

初めての方はミニ石鹸と洗顔ネットがついてきます。

まずミニ石鹸をつかってみて肌にあわないようであれば返品返金できるので安心ですね。

付属の泡立て洗顔ネットはゴワッと硬く、泡立ちもイマイチなためあまりオススメできないのが正直なところです。無印良品で手に入る泡立てネットを別に買って使う事をオススメします。

 

このサイトではニキビ改善の第一歩として「保湿」によるスキンケアを始める事を推奨しています。

 

ニキビとニキビ跡による悩みから解放されると、不思議と自分に自信が持てるようになります。

 

もし、あなたが

「彼女を作りたい」

「職場で上司や同僚に馬鹿にされたくない」

とお思いであれば、

まず最初に保湿化粧品と洗顔料の見直しを検討する事をオススメします。

 

なぜなら、私を含むニキビに悩む働き盛りの男性はニキビを予防するための、そしてニキビ跡を薄くしていく為の「正しいスキンケア方法」を知らないからなのです。

 

たとえば、昔の私のように多くの方がドラッグストアなどに売っている市販の男性用保湿化粧品を選び、結果的に何も変わらない日々を送り続けていませんか?

 

市販品でいつまでもニキビが改善できないのは、十分な保湿成分を含んでいない事が原因です。

 

市販の男性用保湿化粧品には保湿の要ともいえる

「セラミド」「プラセンタ」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」を全て含んだものがありません。

さらに、本来であれば不必要な肌に余計な負担を与える「保存料」が含まれています。

保湿力が不十分なうえ、ニキビの原因になりかねない成分も含まれているのです。

新しいニキビができるということは、新しいニキビ跡ができるという事です。そのニキビ跡も自力で薄くするには相応の時間がかかります。

 

一方で、通販の保湿化粧品は若干高価ではありますが、上記のような高級で効果のある保湿成分を配合しています。

市販品の男性用化粧品は、ベターっと伸びるだけですが、スッと肌に吸収されるのがお分かりいただけると思います。

きちんとした保湿さえできれば、新しいニキビはかなり出来づらくなります。

私がニキビの悩みを克服したきっかけも通販の保湿化粧品です。

 

十分な保湿効果のある化粧品を使い続けた結果として、ニキビは次第にできなくなり、それまであったニキビ跡も数か月単位の時間はかかりましたが、かなり目立たなくなりました。

遠目で見たらわからないほどです。

 

ただ、そんな通販の保湿化粧品にも、今のニキビの状態や肌質によって選び方が変わってきます。

 

例えば「出来るだけ安くニキビ予防とニキビ跡を薄くしたい」という方と、「老け顔も一緒にケアしていきたい」という方では選ぶ化粧品を変える事をおすすめします。

また、「どんなものを使っても肌に合わずニキビができ続けてしまう方」もいるかと思います。

 

下のリンクでは、あなたが「安物買いの銭失い」にならないよう、私自身が実際にニキビを改善させた時に使った保湿化粧品を紹介しています。

 

是非、あなたのニキビケアの保湿化粧品選びの参考にして頂けると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です